Home > ブログ

ブログ

2017.6.23

センター試験まであと何日?

こんにちは。沖縄本校から前門です。

梅雨もあけ、本格的な夏が迫ってきましたね!

 

さて、センター試験まであと204日となりました。

ちなみにセンター試験300日前は3月19日でしたが、

3月19日は何をしていましたか?

あれから100日ほど経ちました。

今日までどのように勉強してきましたか?

この100日は文句なしの日々を過ごしていましたか?

「文句なし!」ならこの調子で勉強しましょう。

もし、「あ~勉強しておけばよかった」と思った人がいたら

必ず反省し、行動を改めましょう。

今日から100日後は10月1日です。

この日にまた「あ~勉強しておけばよかった」と嘆きますか?

この100日のまずかったことを書き出しましょう。

まずかったことを繰り返さないよう、次の100日をしっかり過ごしましょう。

 

特に高3生にとって、夏は大逆転ができる

超重要な時期です。

しっかり計画を立てて勉強しましょう!

行動すれば結果は間違いなく変わります。

「計画通りの行動=合格」です。

 

いよいよ沖ゼミも超忙しい夏期講習がスタートします。

きついけど、私達と一緒に楽しく勉強していきましょう!

 

14:33 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.6.20

推薦入試で合格!(2)

こんにちは,沖縄本校,読谷校で英語を教えている安里です。

 

今回は,前回(2017年5月12日(金))の当ブログで私が書いた「推薦入試で合格!」の続きを書きます。

 推薦入試を受ける,あるいは受けることを検討中の生徒に,参考になるかもしれません。

 今までに私が教えた生徒の「推薦入試で合格!」の合格例2つについて書きます。

 

合格例1 「内申が足りないと推薦受験をあきらめていた生徒が,3年1学期にオール5をとり琉球大学・医学部・医学科に合格のM.T.君」

 

 これは高校1,2年の内申が4.5で,琉大医学部医学科・地域枠推薦を受けることをあきらめていた生徒M.T.君の話。

 琉大医学部医学科の地域枠推薦の場合,学校代表に選ばれることから難しく,内申が普通4.8以上が必要となります。

 それで,M.T.君は推薦受験をあきらめていたわけです。

 私は,1学期にオール5をとるぐらい頑張りなさいと励ましました。

 そうすると,本当にオール5をとって内申を4.8まで伸ばしました。

 そして,センター試験も80%以上とり合格。

 おそらく,一般だと合格するのに,相当苦労したかもしれません。

 

合格例2 「学校の先生には無理だと言われたが,あきらめず頑張って筑波大学・医学群・看護学類に推薦で合格のR.N.さん」

 

 これは,英語は不得意だがあきらめず,受かるかもしれないと筑波大学・医学群・看護学類に推薦で受験,合格をした生徒R.N.さんの話。

 R.N.さんは高3の時,英語は沖ゼミ沖縄校で標準クラス(今のクラス分けなら応用クラス)。英語は不得意。

 推薦入試の問題が英語小論。そのため,英語が不得意なんだから,筑波大学は合格は無理だと学校の先生から言われていた生徒です。

 だけどR.N.さんは学校の先生の言うことは聞かず,推薦で受験することにした。で,私の所へ来た。

 そして,個別指導で頑張ってドンドン答案が書けるようになって見事,合格。

 合格の報告に来た時には,「先生これって奇跡じゃないの?」と言っていた。

 あきらめずにがんばって,夢が現実になった。

 

 毎年,このように推薦で合格を決めて,早々と大学での勉強の準備をしている生徒がいます。

 

 志望校の推薦入試を受けるチャンスが少しでもあるならば,志願,受験をしてキラリと合格を決めてほしいと思います。

 

安里

マスキングテープ

2017.6.16

にどめまして

中部地区主に国語担当の森さんです

小田島先生と鈴木先生のブログの続きが気になってます

 

さて 二回目のブログですが…ちょっとだけ国語の勉強法

前期はとことん手を動かそうの段 …です

 

沖縄校の過卒の生徒はご存じ…

月曜日朝の「地獄の課題」の解答です

生徒も大変だと思いますが…

森さんも毎週気合いを込めて書いてますよ!!!

 

 

朝課題

 

森さんも頑張るから一緒に頑張ろうぜ方式です

とにかく辞書を引きまくって書きまくってください

夏以降これが読解力つまり結果に繋がります

 

先ほど地獄と書きましたが…実は結構楽しかったりします

その理由は「皆さんの成長が手に取るようにわかるから」です

前期が始まったころに比べると本当に力がついたと感じます

うれしくて毎晩泣いてます…よよよ(一部脚色)

 

この調子で前期を駆け抜けましょうぞ!!!

 

+++オマケ+++

 

以下朝の課題のプリントや出席用の紙の落書き等…

こんなの書いてこられたら楽しくなっちゃうよっていうのを

一部ご紹介

(職員室で一人吹き出す森さんですよ…)

くれてやる
「賜ぶ」という単語のイメージは「くれてやる」でしたね

 

血反吐

嗚呼血反吐三兄弟…

 

スプー

 

知ってる人もいると思いますがスプー事件再びですね…

 

呪詛

 

最近「へぇ」って思ったことを書いてもらったらこれですよ…

怖いから!!! sikamo 続きモノ!!!

呪詛其の二
(以前『羅生門』ってどういう話だった?の回答に「おばあさんが人を食べてた」

 ってのがありましたが…それに次ぐ恐怖でした…)

 

メッセージ

皆さんの頑張りが森さんの糧ですよ!

マスキングテープ

2017.6.13

模試の復習~優先順位をつけよう~

こんにちは、沖ゼミ沖縄校国語科の比嘉です。

先日、模試がありましたね。模試の復習は順調ですか?

「どこからどう復習したらいいかわからない」という相談が何件かあったので、今日は模試の復習について少々書きます。

 

すべてを一気に復習するのは大変だという生徒は、ぜひ優先順位をつけて復習してください。今、この時期にマスターしなければいけないところを優先的に復習するのが重要です。

たとえば、古文は主に知識問題である問1と問2をしっかり復習して覚えてください。古典文法がまだマスターできていない生徒は文法が先です。本文の読解はそのあとでも構いません。(やらなくていいという意味ではないですよ。文法をマスターしたらもちろん文章読解もしてください。)

 

すべてを均等にやろうとするのではなく、今、身につけるべきことは何かを考えながら復習しましょう。「何から先にやるべきなのか?」「どこまでやればよいのか?」など、疑問がある場合は、各教科の先生に声をかけてください。ひとりひとりに合ったアドバイスをします。一緒に頑張っていきましょう。

15:03 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.6.6

1学期期末テスト2週間前

はいさい(*^-^*)

1学期期末テスト2週間前です。

3年生にとっては、内申を上げる最後のチャンス!

推薦やAO入試の受験を考えてる生徒は、2週間前からしっかり計画を立て、

内申UPできるよう頑張ってください。

 

沖縄本校 又吉

15:00 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.6.2

学習計画について

こんにちは。国語科の大石です。

 

受験勉強をするときには、学習の計画を立てるのが良いと思います。高いレベルの試験を受ける準備は、思いつきや行き当たりばったりでは、うまくいかないことが多いのではないでしょうか。

4月初めから、2か月ほど経ちました。そろそろこれまでの学習状況を見直して、計画を立て直してみるのもよいかもしれません。

 

○目標と今の実力

学習計画を立てるのは、目標とする大学・学部があるからでしょう。そしてそれは、今の自分よりも高いレベルであることが多いと思います。その高い目標にたどり着くために、計画を立てるわけです。

計画を立てるためのもう一つの要素は、〈自分の実力〉です。今の〈自分の実力〉を知らなければ、目標も立てづらいのです。冷静になって、普段の学習の実感や模試の結果を振り返りましょう。

 

○学習項目を調べる

まず、それぞれの科目で学習する項目を調べましょう。これは、意外と簡単です。教科書や参考書などの目次を見れば、学習項目は分かります。もっと詳しく教科書や参考書のページを開けて、公式や例文を確かめると、さらに良いと思います。

 

○分かっていること そうでないこと

学習する知識を調べたら、それを、しっかり分かっていること(○)、見たことはあるけどあやふやなこと(△)、まだ知らないこと(×)に分けます。

学習する知識はどれだけあり、今の自分はそれをどれだけ知っているかを確かめるのです。もちろん、あやふやなことやまだ知らないことから、計画を立ててどんどん片づけていきましょう。

 

○スケジュールを立てる

全体をどれくらいの期間で学習するのか(長期の計画、2~3カ月分くらいで)。

次に、今月はどこからどこまでやるか。

そして、今週はなにを学習するか。

というふうに、大きな計画から身近な予定にまで下ろしてきます。

 

○学習の記録をつける

その週の学習予定が達成できたかどうかは、記録をつけて確認します。どれくらいやれたのか客観的に判断するのが良いと思います。精神論だけではうまくいかないことが多いのではないでしょうか。

週末に1週間の記録を見直して反省し、土日で足りないところの補充の勉強をしましょう。

また、計画に無理がある場合には、修正を加えましょう。

 

※分からないことや困ったことがあれば、沖ゼミの講師やアドバイザーに尋ねてみましょう。

 

沖ゼミ生の皆さん、がんばってください。応援していますよ。

15:29 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.5.31

重ねて…

前回「映像授業」のお知らせをしましたが

まだ受講の手順が分からない様子の生徒を見かけるので

再々度のお知らせをします。

 

全教室の中等部の皆さんへ

こんにちは、映像授業で地理を担当している秀島です。

 

受講の手順ですが

①出席を確認する

②タブレットを借りる

③テキストを見ながら映像授業を受ける(1単元につき2講・計35~40分)

④テキストの重要事項を再暗記する

⑤「確認問題」(「チェック問題」や「必修問題」は家で解いてよい)を解く(10分)

⑥「確認問題」の解答を各自でチェックして、間違いを見直す(10分)

⑦単元テストを受ける(5分)

⑧テストの間違いを見直し(5分)て修了(1科目あたり計60~70分)

⑨①~⑧の手順で理科・社会の2科目を修了する(2科目合計で2時間~2時間20分)

という流れになっています。

 

手順を理解していないため

2科目で4時間以上かかった人もいたので

時間は目安として書きました。

 

重大な事故は発生していませんが

イヤホーンの破損など小さなトラブルは発生しています。

専用のイヤホーンを準備し

機材の取り扱いには十分に気をつけてください。

自分専用イヤホーンの持参は約束事なので

まだ持っていない人は早く準備して

全員がそろうようにしてください。

 

映像授業を体験して

何か気づいたことやリクエストがあれば

先生方に伝えてください。

 

最後はお願いばかりになりましたが

皆さんの協力をお願いします。

 

マスキングテープ

2017.5.30

数学をなぜ勉強するのか?

お久しぶりです。沖縄校の吉川です。

さて,みなさんは何故高校で数学を学んでいるのでしょうか?

みなさんが社会にでて,三角関数や微積分を使うことはほとんどないと思います。(教師や数学科の研究員等は別ですが…)

にも関わらず数学を勉強しています。なぜでしょうね?

それは,一言でいうと,

物事を論理的に筋道を立てて考える思考力を養うため

です。そのために,三角関数や微積分等の「道具」を使っているのです。

公式にあてはめて問題を解くということも,もちろん大切です(入試問題を時間内に解くという意味では)。

公式や解法を知らなければ,問題を解くことなどできません。

でも,数学を通して学んでほしいことは「見たことのない問題に対して,今までの経験との共通性や類似性を見出し,問題を解決する力」です。

みなさんがこれから生きていくうえで様々な問題(数学の問題ではないですよ(>_<))に出くわすと思います。

そして,それは今まで経験したことのないものがほとんどだと思います。

そこで諦めるのではなく,どうすれば解決できるのかを考えてほしいのです。その考えるための力を養っているのです。

いっしょに「論理的に考える」とは何かを学んでいきましょう

ただし,公式の使い方を覚えていない人は,まずそれを覚えることからですよ

マスキングテープ

2017.5.23

「工夫」ノススメ

沖ゼミ沖縄校英語科松本です。

 

こんな言葉を聞いたことはありませんか?皆さんご存知「楽天」の三木谷浩史社長の言葉です。

 

面白い仕事があるわけではない。

仕事を面白くする人間がいるだけなのだ。

 

思い出話ですが、僕は中1から高3まで、英語の勉強はつらいと思ったことがありません。

(高3は少しキツかったけど)

英文が書けることや、聞き取れたり読めたりすることが楽しかったから。

 

中1から聴いているビートルズが英語の入り口だったからです。

 

とにかく聴きまくりました。今でも聴いてます。(#^^#)

中1だったから歌詞の意味も分からず、それでもいつの間にか覚えていました。

英語の歌詞は言わば「メロディーのついた例文」。役に立たないはずがありません。

 

好きだから何度も積極的に楽しんで聴いたところがポイントです。

そうやって楽しんで覚えた歌詞が第一志望大学現役合格に、

そして今の仕事につながっています。

 

あの「ビリギャル」もマンガで日本史の基礎を作っていました。

もちろん、ちゃんと問題集や過去問もこなしています。

 

楽しんで覚えようが、机にかじりついて必死の思いで覚えようが、

マスターしてしまえば結果は同じです。

 

センター試験の日本史と、日本史に関するクイズ番組の共通点は何でしょうか。

どちらも「答えられたら面白い」。

 

早押しクイズで1問でも多く正解する為にネタ集めをする。結果として答えられる問題が増える。

これが受験勉強なら、覚えたことが模擬試験の得点として現れる、という現象に相当します。

 

そもそも、受験勉強の目的は、覚えた知識を活かすことです。

生きた知識として蓄えられるなら、手段は問う必要がありません。

だから、どうせ勉強するなら楽しめる工夫をした方が得だと思うんですよ。

 

楽しめる工夫をしてみませんか?

 

 

<補足>

「洋楽を聞いたら英語ができるようになりますか?」という質問を時々受けますが、そこまで甘くありません。(笑)

ただ、歌詞を覚えるまで徹底的に反復できれば、できるようになる可能性は高まるでしょう。あくまで可能性ですが。

マスキングテープ

2017.5.19

復習はしっかりとできていますか?

沖ゼミ沖縄本校の数学担当「津波」です。

 

時間が過ぎるのは早いもので,新学期が始まってあっという間に1ヶ月半ほどたちますね。

新学期はじめの授業で話した復習の仕方

「授業で習ったことを何も見ないで完璧

   に再現できるまでやる」

これを実践できていますか?

 

習ったことを確実に定着させる,これが得点アップの一歩目です。

 

ただ,丸暗記ではだめですよ!!

しっかり理解していますか?

 

疑問点がゼロになっていますか?

 

友達に1から10まで説明できるぐらいになっていますか?

 

たとえ今点数が低かったとしても,こういう復習ができていれば点数は確実に伸びていきますよ!

 

16:33 | 沖縄本校
マスキングテープ
1 2 3 4 5
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら