Home > ブログ

ブログ

2017.9.15

沖ゼミ自転車部というのがあってだね・・・

みなさんこんにちは。沖ゼミ那覇本校の佐久間といいます。久しぶりの投稿になります。台風の影響で雨風が強いですがいかがお過ごしでしょうか。

実は私佐久間、沖ゼミ自転車部の部員です。ちゃんと沖ゼミのユニフォームもあるんですよ。こんな感じです。tour de hok (2)←これは数年前に北海道でレースを走った時のものです。今年は久々に真面目にトレーニングをしており、今後も今月の24日(多分)にはキャンプキンザーでのレース、11月にはツールドおきなわに参加する予定となっています。

 

自転車をそれなりのペースで、練習やレースを楽しく走ることができるよになるにはしっかりとした基礎トレーニングが必要で、私も平日はローラーという自分の自転車を載せて利用するトレーニング用の機械を使って自宅で、週末は実際に外で150km~200km程度を走り込みます。これでも平日の実走がまだまだ足りないと感じています。

 

勉強も似たようなもの。自転車のレースは1時間~数時間程度で終わってしまいますが、その裏には選手の膨大な距離の走り込み・トレーニング・当日に向けてのコンディショニングがあり、それがレース当日に数分・数秒の違いとなり、様々なドラマを生んでいます。

入試も試験は1日~2日で終わってしまうわけですが、そこに至る過程でやはりきっちりと計画立てていつまでに何を達成するという目標や、基礎トレーニングが必要になってくると思います。受験生にとって残された時間は長くはないですが、毎年皆さんの集中力と爆発力が大幅に増え、それが結果につながってくるのもこの時期からです。がむしゃらに頑張ってみてください。

 

さて今日は、息子に頼まれてセンター試験の支払いに行ってきました。.IMG_3425

いよいよこの時期がやってきましたね。残された時間を後悔のないように過ごしてください。(佐久間)

 

マスキングテープ

2016.1.14

よろしくお願いします。

これから少しずつ私も記事を投稿していこうと思います。よろしくお願いします。

那覇本校自転車部 佐久間

マスキングテープ

2015.11.14

マラソン部、自転車部活動報告!

こんにちは。沖ゼミ那覇本校アドバイザー喜友名です。

ご存知の方もいると思いますが、沖ゼミにはマラソン部と自転車部があります

私はその両方をやっており、先日尚巴志ハーフマラソンとツール・ド・おきなわに出場してきました。

 

尚巴志ハーフマラソンは約5年ぶりの出場!

当日の天気は秋晴れで、すごく走りやすかったです

尚巴志ハーフマラソン名物の新里坂(シンザトビラ)はやはりきつかったですが、

人生の壁と捉えて頑張って乗り越えました!

おかげで、一度も止まることなく快走出来ました。

タイムは微妙でしたが、完走することに意義がある!と思っています。

アドバイザーの橋本さん、同じマラソン部の町田先生も出場されて、完走してましたよ

20151101_122514

 

また、先週土曜日は尚巴志から中6日でツール・ド・おきなわのサイクリング部門、

176kmに挑戦してきました。

私自身、自転車の大会は初めてで、果たして完走出来るのかまったく分かりませんでした。

北部の山道は本当に険しく、何度も挫けそうになりましたが、

自分で決めた事なので、絶対に乗り越えて成長してやると胸に決めて走り続けました。

結果、10時間半かけて無事ゴールする事が出来ました。

本当にきつかったです

同じ自転車部のアドバイザー森田さん、佐久間さん、金崎先生は50kmのレース部門に

出場されて完走してましたよ

レースはもっと過酷かと思いますが、来年はレースに挑戦してみようと思います。

20151107_175109

 

とてもつらく、きつい経験を乗り越えた先に待っている達成感や感動は、

経験した人にしか分からない人生の宝物です。

物という形で残るわけではありませんが、経験という形で

確実にその人を強くしてくれます。

幸運にも、受験生の皆さんはその達成感や感動を来年の春味わうことが出来るかもしれません。

残り約2ヶ月。きつくても決して足を止めずに、感動のゴールに向かって走り続けて下さい!

 

マスキングテープ
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら