Home > ブログ

ブログ

2017.6.24

「オン」と「オフ」

各教育委員会主催の体育大会地方大会も終わりました。

 

こんにちは、秀島です。
梅雨の季節ですが、今のところ参加した行事全てが奇跡的に開催されています。
今年は周囲から雨男と言われていないようです。

 

部活を引退して、新たに受験に向けてスタートを切った人も大勢いるでしょう。
上手に気持ちを切り替えて頑張ってください。

 

気持ちの切り替えがうまくいかない人に多いのが、「オン」と「オフ」という考え方です。

 

「オフ=仕事が休みのとき、非番/試合や競技が行われない時期」が一般の定義ですが
「オフ≠何もしない時間/やりたい放題の時間」という発想が大切です。

 

つまり勉強から遠ざかる活動や勉強から逃げる時間をつくるのではなく、
次の勉強に取りかかるための「準備」をする時間につながる積極的な行動をする
「オン」アンド「オン」アンド「オン」という発想です。
(勉強)     (休憩・準備)      (勉強)

 

休憩の時間は
①なるべく脳が疲れることはしない
②勉強のことは考えない

 

準備の時間は
①志望校・進路を考える
②勉強の計画を立てる
③勉強の環境を整備する

 

勉強の時間は
①時間ではなく計画に合わせる
②勉強以外のことは考えない

 

そして最も大切なのが
15分以下から丸1日~数日間までの「大・中・小の休憩時間」をとることです。
小休憩は目や心や脳が疲れることはしない(スマホいじり・ダラダラ休憩など)
大休憩は好きなことをしていい(運動・読書・映画・ゲームなど)ということも重要です。

 

 

全ての大切な行動にはよく考えることが必要です。

 
受験生としての時間の使い方や気持ちの使い方に行き詰っている人は
こんな発想の転換をしてみてはどうでしょうか?

 

新しいことを人は恐れるが本当の恐ろしいことは
変化も進歩もない成長のない人生だ
~ドストエフスキー~

マスキングテープ

2017.6.21

Countable or Uncountable?!

Hi, everyone! It’s Torren. It’s time for some English

Many students have problems understanding the concept of countable and uncountable nouns(加算・不可算名詞). I will try to explain here.

When you think about a word in English, you have to think about whether you can actually count that thing 1, 2, 3, 4, 5….etc.

For example, if you think about ‘chair’ , you can easily count 1, 2, 3, 4, 5 chairs. You and other people can see and imagine 5 different chairs. The word ‘chair’ is COUNTABLE.

Now think about ‘air’. ‘Two airs’ means nothing. “Look, there are three airs over there!” is a very strange sentence. You cannot count one air, two airs etc. The word ‘air’ is UNCOUNTABLE.

 

Some words are more difficult because the meaning in Japanese is different to the meaning in English. Imagine the word ‘bread’. In Japanese, パン means one piece of bread or a special kind of bread, like アンパン. In English, bread means the material (材料) for making food. If I say ‘one bread’, no one knows what I am trying to say. Material is UNCOUNTABLE. Other words like bread are ‘water’ ‘beef’ ‘wood’ and ‘paper’.

 

Some students say to me “Torren! But you can count money! Why is money uncountable?!” Of course you can count money, but you do not count the word ‘money’. You count yen or dollars or pounds. No one says in Japanese “この車は200万になります。” That sounds crazy. One money, two moneys, three moneys… It also sounds very strange in English.

 

Here is my challenge for you! The words ‘war’, ‘melon’ and ‘email’ can be countable AND uncountable. Why? Find your English teacher at Okizemi and try to explain. If you are right, they may give you a small reward (ご褒美)! I look forward to hearing your answers! (*^ω^*)

マスキングテープ

2017.6.17

期末テスト、その前に。

沖ゼミ首里校から、数学担当の樋口です。

もうすぐ1学期の期末テストが始まりますね。

さてその前に問題です。
前回の中間テストでの、反省点を5つ、思い出してみましょう!




上げられましたか?
さて、次の期末テストで、これらの反省点を生かして、勉強することができますか?
同じミスを何度も繰り返してしまうのは、進歩していない証拠ですよ!

人間は工夫して、試行錯誤して、改善して、進歩してきた生き物です。
進歩なくして成長はありません。

次のテストでは、前回より進歩した自分になるよう、沖ゼミで一緒に頑張りましょう。

まずはこの土日、ちゃんと時間を作ってテスト勉強に打ち込みましょう!

09:00 | 首里教室
マスキングテープ

2017.6.10

計算力

こんにちは!沖ゼミ首里校の数学担当の辻です。

 

先週、先々週と模試があった受験生が多いと思います。模試の出来はどうでしたか?

 

「後から見直すと解けたのに」「時間が足りなかった」等などいろいろな声が聞こえましたが、

また次の模試に向けて、志望校合格に向けてこつこつ勉強頑張っていきましょう。

 

今日は、数学に必要な計算力について少し書いておきます。

 

  • 「計算ミスをしない」「計算が速い」などの計算力のある生徒は、問題を解く時間が短いので、「確かめをする時間が長い」「苦手な問題に時間をかけられる」など、かなり有利です。普段から計算練習をしましょう。(計算力がある=足が速い・スタミナがある)

 

  • 計算ミスが多い生徒は、丁寧に一行一行書くことを意識しましょう。特に暗算でミスを起こすことが多い生徒は、逆に暗算でやらないほうが計算は速いかもしれません。丁寧に書いて練習すれば、試験本番でもいくつかの計算過程を省略することができるようになり、スピードも上がっていきます。

 

  • 計算過程を一行一行確かめる努力をしましょう。答えが間違っていた場合に、計算過程を確かめることなく、すべて消しゴムで消してから計算するのではなく、自分がどんなミスをしたのか原因を確認するために、ちゃんと計算過程を見ましょう。練習すれば計算力が上がります。

 

 

模試が終わり、今週から、首里校では模試の結果をもとに教科面談をしています。

まだ面談をしていない皆さんは、各教科の先生に色々な相談をし、たくさんのアドバイスをもらいましょう。

 

マスキングテープ

2017.6.3

6月マーク模試!

こんにちは! 土曜日担当の首里校です

今日は、上原が担当します。

 

6月のマーク模試が行われ(ます)ました

まずは、しっかり自己採点を行いましょう(マークミスに注意)!

 

その後は必ず見直しをしましょう

見直しをするときにおすすめなのは、知識分野です

英語、古文の単語、理科、社会の用語などの知識は今後も得点源になります。

知識が足りずに得点が取れなかった場合は、知識の徹底(覚えるまで同じ問題をやり直す)を必ず行いましょう

また、このような知識分野は日頃の授業でも習っているはずです。だから、日頃の授業で習った知識も必ず何回も見直しをして定着しましょう

 

さらにおすすめなのは、先生に質問することです。自分の答案を見せて、何が足りないのか、今後どうすればいいのかを先生に相談すると、今後の勉強がいっそうはかどります!

模試の見直しと相談はきちんと行ってください

 

 

沖ゼミ首里校は、模試の結果が良かった生徒、そうではなかった生徒のどちらにも合格のために何をどのようにすればいいのかという個別アドバイスをこ行います。

今後の勉強が気になる生徒はぜひ!

☎ 沖縄受験ゼミナール首里校(中等部・高等部) 098-884-3141  まで

 

13:55 | 首里教室
マスキングテープ

2017.5.31

重ねて…

前回「映像授業」のお知らせをしましたが

まだ受講の手順が分からない様子の生徒を見かけるので

再々度のお知らせをします。

 

全教室の中等部の皆さんへ

こんにちは、映像授業で地理を担当している秀島です。

 

受講の手順ですが

①出席を確認する

②タブレットを借りる

③テキストを見ながら映像授業を受ける(1単元につき2講・計35~40分)

④テキストの重要事項を再暗記する

⑤「確認問題」(「チェック問題」や「必修問題」は家で解いてよい)を解く(10分)

⑥「確認問題」の解答を各自でチェックして、間違いを見直す(10分)

⑦単元テストを受ける(5分)

⑧テストの間違いを見直し(5分)て修了(1科目あたり計60~70分)

⑨①~⑧の手順で理科・社会の2科目を修了する(2科目合計で2時間~2時間20分)

という流れになっています。

 

手順を理解していないため

2科目で4時間以上かかった人もいたので

時間は目安として書きました。

 

重大な事故は発生していませんが

イヤホーンの破損など小さなトラブルは発生しています。

専用のイヤホーンを準備し

機材の取り扱いには十分に気をつけてください。

自分専用イヤホーンの持参は約束事なので

まだ持っていない人は早く準備して

全員がそろうようにしてください。

 

映像授業を体験して

何か気づいたことやリクエストがあれば

先生方に伝えてください。

 

最後はお願いばかりになりましたが

皆さんの協力をお願いします。

 

マスキングテープ

2017.5.27

来週は模試だ!

こんにちは! 土曜日担当の首里校です

今日は、上原が担当します。

 

5月ももうすぐ終わりを迎えます。

部活動をしている生徒にとっては、インターハイが始まり、大会に全力投球しているはずです

良い結果が残せるように首里校職員も全力応援していますよ

 

大会後、多くの学校では来週末にマーク模試を迎えると思います。

部活生もそうではない生徒も、合格に向けての実践練習として全力投球しましょう

 

自分で書くのも少し恥ずかしいですが…

 

沖ゼミ首里校の講師は、常に模試や本番を意識した授業を行っているので、授業で習ったことがそのまま模試に出てきます。

センター試験や2次試験の的中も多いですよ

しかも来週はマーク模試があり、そのマーク模試によく出る内容の授業を行います!

 

私を含め、職員全員でマーク模試で良い結果を出し、やる気をあげ、合格に近づけるように全力で取り組みます!

 

部活動が終わって、これから受験勉強を始めたいと考えている首里地区の受験生ならぜひ!

 

☎ 沖縄受験ゼミナール首里校(中等部・高等部) 098-884-3141  まで

 

14:11 | 首里教室
マスキングテープ

2017.5.25

物理が苦手な生徒のための「力学」の勉強方法

沖ゼミで数学・物理を担当している「名嘉」です。

今日は物理を苦手にしている生徒向けに、最重要単元である「力学」の話をします。

 

力学を苦手にしている生徒はたくさんいます。

それは力学の頻出分野である「運動量」や「単振動」がわかっていないからでしょうか?

答えは「NO」です!!

もちろん、上記 2 分野を理解していなければ、力学のほとんどの問題は解けないのですが、

多くの場合、それ以前の基本事項の理解に問題があるようです。

 

その基本事項とは何でしょう?

ずばり、「力」です!!

「エッ、何それ?力のことぐらいわかってるし。」と拍子抜けしている生徒もいるかもしれません。

でも、ホントにわかっていますか?次の質問の答えを考えてみて下さい。

 

① 摩擦力の大きさって、どうやって決まるの?

②  摩擦力の向きって、どうやって決まるの?

③  1本の糸に働く張力は、糸のどの部分でも同じってホント?

④  物体が床から受ける力の大きさは、物体に働く重力の大きさと、いつでも同じ?

⑤  物体が床から受ける力はいつでも鉛直方向なの?

 

いくつ答えられましたか?上の 5 つの質問以外にも、「力」に関して知っておきたいことは

まだまだあります。

 

なぜ「力」にこだわるのか?それは

「運動方程式」の右辺に力を正しく記入する必要がある

からです。

「運動方程式」のどの程度重要かはわかっていますよね?

この式が正しく書けなければ、どの分野もお手上げです。

 

「力学」をマスターするために、まず「力」についてしっかり学習しましょう!

ちなみに、上の 5 つの質問の答えが知りたい生徒は職員室まで質問に来てくださいね。

待っています!!

 

マスキングテープ

2017.5.24

質の良い睡眠も勉強です!

沖ゼミの皆さん、元気に勉強を続けていますか?

首里校の浦崎です

最近集中力、やる気が失くなっていませんか?

「勉強しなければ!」と思って睡眠を削ると暗記力、集中力、やる気がそがれます。

就寝前には、電子機器、スマートフォン、パソコン使用を速やかに終え、

寝ることに集中しましょう

部屋を暗くして良質の睡眠をとると、翌日すっきり目が覚めます。

一日の良いスタートを切ることができ、勉強もはかどります。

また、頭が冴えているので、普通なら2時間でかかる事を

ほんの1時間でやってのけることが出来ます。

早寝早起きは成功の秘訣です!

梅雨に入り、じめじめした日が続き、体調も崩しやすくなります。

規則正しい生活を心がけましょう!

13:45 | 首里教室
マスキングテープ

2017.5.20

異色の数学講師?!

沖縄受験ゼミナール首里校から、数学科の樋口です。

生徒の皆さんにも話していることなので、樋口を知っている人には今更なのですが…
予備校数学科講師の樋口、高校では文系でした!!

初めての人は、「うそでしょ?!」って、思いますよね。志望校に数学Ⅲがいらなかったんで、選択しなかったんです。

ちなみに樋口は『福島大学 教育学部 中学校教員養成課程技術科(今は学部学科再編のためありません)』の卒業です。
この仕事を初めて、なぜか数学科に配属になり、最初は中学生だけ教えればよかったのに、いつの間にか高校生も教えるようになり…
全然解けない(習っていないから当然なのですが)数Ⅲの黄チャートと格闘したあの独学の日々、マジで辛かったです (/_;)ウウッ

こんな予備校講師としては完全に異色の経歴(!)な樋口なので、数学が苦手な生徒の苦しみを、誰よりも分かってあげられると(勝手に)思っています。

さて、今では理系の入試問題も解けるようになった樋口ですが、一つ心配なことがありました。数学Ⅲで受験もしていないのに、本当に実力があると言えるのだろうか??? 正直自分に自信がありませんでした。コンプレックスなんでしょうね。

そこで

先日受験してきましたよ。 実用数学技能検定準1級!
一部の生徒には「落ちたら指さして m9(^Д^)プギャー 笑ってくれww」と言って、自分にプレッシャーをかけつつ、臨んだ試験です!
久々に、受験生気分を味わいながら受けてきました。

落ちたらどうしよう… そんなことはなく、キチンと合格しましたよ! あーよかった。
数検合格
(実用数学技能検定 Web合否通知ページより。合格通知の送付は5月末ごろです)

ちなみに、2016年度の準1級は、4,902人中686名が合格し、合格率は14.0%だそうです。
人間は、一生勉強が続きます。企業や役所に入っても、自分で起業しても、覚えること、考えることはたくさんあります。一生続く勉強の中の、その一部分が受験勉強だったな、と思える日が、大人になったら必ず来ます。その時に、「勉強のしかたの基礎は、沖ゼミで習ったなぁ」と思い出せる人を、たくさん生み出せたらいいな、そう思います。

14:17 | 首里教室
マスキングテープ
1 2 3 4 5 6 8
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら