Home > ブログ

ブログ

2017.6.13

模試の復習~優先順位をつけよう~

こんにちは、沖ゼミ沖縄校国語科の比嘉です。

先日、模試がありましたね。模試の復習は順調ですか?

「どこからどう復習したらいいかわからない」という相談が何件かあったので、今日は模試の復習について少々書きます。

 

すべてを一気に復習するのは大変だという生徒は、ぜひ優先順位をつけて復習してください。今、この時期にマスターしなければいけないところを優先的に復習するのが重要です。

たとえば、古文は主に知識問題である問1と問2をしっかり復習して覚えてください。古典文法がまだマスターできていない生徒は文法が先です。本文の読解はそのあとでも構いません。(やらなくていいという意味ではないですよ。文法をマスターしたらもちろん文章読解もしてください。)

 

すべてを均等にやろうとするのではなく、今、身につけるべきことは何かを考えながら復習しましょう。「何から先にやるべきなのか?」「どこまでやればよいのか?」など、疑問がある場合は、各教科の先生に声をかけてください。ひとりひとりに合ったアドバイスをします。一緒に頑張っていきましょう。

15:03 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.6.13

社会科選択で悩んでいる君へ

どうも僕です。畠山です。今回は最近相談が増えました「社会科の選択をどうしたらいいか」という質問について考えていきましょう。

そもそも「楽しい」とか「好き」という感覚を持っている科目は勉強もはかどります。ですので根本的には「興味を持っている科目を選ぶ」のがベストですが、「社会自体あんまり興味ない」人はどうしたらいいでしょう?

◎進学したい大学(学部)の受験科目になっているかを確認せよ!

これは必ず確認しましょう。せっかく勉強してきたものが「使えない!!(+_+)」となったら事件です。

とくに公民分野の「政治経済」、「現代社会」、「倫理」に関しては大学ごとにかなりバラバラです(私大では政治経済以外はほぼありませんが)。センター利用の生徒は気をつけて!ちなみに「倫理・政治経済」は倫理と政治経済の全範囲が出題ですから負担は大きめです(が、国公立受験ではこれをとらざるを得ない場合が多い)。

◎「地歴の伝説」に惑わされるな!

昔から「日本史・世界史は覚えることが多いから地理が楽!とくに理系の人には」というまことしやかな伝説があります。本当でしょうか?確かに20年前くらいの入試では(とくに私大では)日本史・世界史はマニアックな問題も多かったですよ(だからおじさんは猛烈にたのしかったのだけれど(^^)ニヤリ)。しかしセンター試験や国公立2次の問題に関してはそういった類の問題は非常に少ない。近年は私大でも少ないです。教える側からするとどれも変わりない気がします。ですので、先に書いたように「どれに興味があるか」がまずは大切でしょう。理系の方でも以外と「地歴」受験者はいるものです。

◎講師からの一言

以上より、周りの「根拠のない」話には乗らずにまずは「きちんと情報を持っている」人に聞きましょう。また、選択科目は「面倒なことを引いた残りの科目」で選択するのではなく、「自分がこの科目を使って合格するんだ!」と思える科目で選択しましょう。どの科目にだって「楽しさ」はあります!

◎困ったら・・・

沖ゼミの社会科講師陣は実力者ぞろい!ほかの予備校の追随を許さない猛者たちです。それぞれのプロの意見を聞きに来ないかい?外部生の人も歓迎だぞ!畠山なら基本、月~金曜日(那覇本校)、土曜日の夜は(沖縄本校にも出現するよ!!(^^)!)水曜日の夜ならもれなく全員勢揃い

「水曜日だよ!全員集合!」 (古い)草

 

 

マスキングテープ
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら