Home > ブログ

ブログ

2017.8.31

答え:「おおつごもり」

こんにちは、中等部那覇教室の前里です。

忙しさにかまけて久しぶりの更新となってしまいましたが、いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

8月も早いもので今日が最終日!!

公立中学校の生徒たちのほとんどは、夏休み明けすぐの期末テストの洗礼を受けている真っ最中です。夏休みの宿題と平衡してテスト勉強をしていた人も多かったので、結果の報告を楽しみに待ちたいと思います。

 

さて、ここで月末に関する知識を1つ・・・

月末は古文中では「晦日(つごもり)」という言葉で表現されます。

これはかつて使用されていた太陰暦(月の満ち欠けによって1ヶ月の周期を表す)で、月が隠れて見えなくなる頃が月末にあたることから「月隠り(つきごもり)」の音が変化した形だと言われています。 「みそか」とも呼びます。

 

これをふまえて考えると、現在年末(12月31日)のことを「おおみそか」と呼ぶということは・・・古文では年末のことをどう呼ぶか、もうおわかりですよね。

 

 

 

 

マスキングテープ

2017.8.30

9月からも諦めない!

こんにちは! 首里校より浦崎です

あっという間に夏期講習も終わりですね。計画はうまくいきましたか?

仕事は忙しい人に頼め」とよく言われます。

忙しい人は、段取りやツボを心得ているので、

迅速かつ的確に処理してもらえるという意味のようです。

4月から5カ月が経過しました。皆さんも段々と要領よく勉強できるようになっていると思います。

後半も、要領よく、かつ辛抱強く学習していきましょう。諦めないことが合格のカギです。

まだまだ暑い夏が続きますが引き続き体調管理をして気持ちよく過ごせますように‼

14:40 | 首里教室
マスキングテープ

2017.8.29

センターまであと1日しかない?!

受験生の皆さんこんにちは。沖ゼミ数学科の加納です。

さて本日8月28日で、平成30年度センター試験まで残り138日となりました。この138日という数字、皆さんどう思いますか?「もうそれだけしか残っていないのか、焦る」という人もいれば、「意外と日数あるな」という人もいるかもしれません。大学受験が初めての高3生は、正直よくわからないのがホントのところではないでしょうか。

ここで約140日という日数がどれくらいなのか、簡単な計算を披露したいと思います。皆さんの多くはセンター試験を5教科で受けるのではないでしょうか。理系は5教科6科目、文系は理科2科目社会2科目でトータル5教科7科目の人が多いですよね。

7科目で受験すると仮定して140÷7=20で1科目あたり20日となります。英語も数学もセンターまであと20日しか勉強できる日数がないんです!それだけではありません。僕は数学科なので数学の話をすると、多くの受験生は数学Ⅰ、A、Ⅱ、Bと教科書4冊分受けますよね。20÷4=5なので1冊分5日間しか残ってません!

数学Ⅰの教科書は第1章数と式から第5章データの分析まで5つの章がありますから1章にかけられる勉強日数はわずか1日なんです。2次関数も三角比も、たった1日でセンター試験レベルを完成させないと間に合わない!

どうですか、驚かれましたか?上の計算は極端なところがあるので、苦手科目の勉強時間を増やすなどしたら数学にかけられる時間はもう少し増やせますが、いずれにせよ残された時間は思っているよりずっと少なんですよ。

毎年受験を終えた高3生に感想を聞くとほぼ全員答えるのが「思ってたより時間が無かった」「あっという間にセンター試験が来てしまった」という反省です。やる気が出なくなったとき、どうか上の話を思い出してください。一日一日が貴重だと肝に銘じて、日々の勉強に取り組んでください。

18:54 | 那覇本校
マスキングテープ

2017.8.29

8月も終わり

沖縄本校から国語科の大石です。

8月も終わりに近づきました。

夏期講習の間、しっかり学習できたでしょうか。

 

〈夏期講習でうまく学習出来た人〉

夏期講習でまずやるべきことは、基礎事項の確認(弱点補強も含め)だろうと思います。

これがある程度できた人は、9月以降に入試問題を解く学習を進めて、得点力を目標へ引き上げていきましょう。

後期講習が始まる前に、センター試験や二次試験などの問題を見ておくとさらに良いと思います。

基礎力がアップした状態で見ると、入試問題がこれまでと違って、すこしやさしく見えるかもしれません。

 

〈夏期講習の学習が思い通りではなかった人〉

たとえ思い通りに行かなかったとしても、簡単にあきらめたりしてはいけません。

大学受験の基礎知識の復習や習得には、時間がかかるものです。あわてずに基礎知識を身につける学習をしましょう。

基礎がおろそかだと入試レベルの問題を解くのに苦労します。また、効率よく問題を解くのが難しいものです。

入試の大部分は重要な知識でできています。基礎的なことが分かっていれば、それだけでも得点力は上がります。

 

高3生のみなさんの中にも、まだまだ基礎知識に不安のある人もいると思います。

あわてず騒がず、一つ一つ基礎知識を確認していきましょう。

 

〈受験が見えてくる〉

9月に入ると、受験がリアルに感じられるようになってきます。

実際に、センター試験の願書の配布が、9月1日(金)に始まります。

 

センター試験の出願準備をしましょう。

高校の調査書は、準備していますか?

(高3生は所属する高校から出願します。高校からの指示に従ってください。)

 

また、受験校、受験スケジュールなどを具体的に考えていきましょう。

志望校はできるだけ幅広く考え、早めに願書などを取り寄せるのがよいですね。

 

AO入試や、推薦入試を考えている人は、早めに受験情報を調べて行動を起こしましょう。

 

分からないことは、沖ゼミスタッフに気軽に相談してください。

 

———————————————————————————————————————————-

◇センター試験の願書配布 9月1日(金)~

◇センター試験の出願期間 9月26日(火)~10月6日(金)

◇センター試験(本試験〉 平成30年1月13日(土)・14日(日)

※詳しくは「大学入試センター」のサイトなどで確認してください。

 

16:59 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.8.28

テスト対策期間

中等部から與儀です

秋を感じていた先週が嘘のような天気ですね

旧盆前ということで午前中はお墓掃除に行ってきましたが、

熱中症になるかと思うような暑さでした

 

 

さてタイトルにもあるようにテスト対策期間です

2学期制は期末テスト、3学期制は実力テストが

今月末から9/8(金)までの間にあります

中3生は夏期の頑張りがそのままテスト対策にスライドして

いるので非常に良い感じです

 

 

中1~2生は中間テストのリベンジに励む子、

中間テストでトップを取って連覇を狙う子

などが虎視眈々と勉強を頑張っています

 

 

旧盆期間中もテスト対策はあります

家でお手伝いも喜ばれますが、個人的には塾に勉強に行くと

もっと喜ばれると思いますよ~

ご先祖様もきっと応援しているはずです

 

 

勉強を頑張りたい子を応援する沖ゼミ

今週も受け入れ態勢バッチリです

 

 

マスキングテープ

2017.8.26

Why don’t you have an umbrella?

Hi, everyone! It’s Torren.

When it rains in Okinawa, it is often a sudden shower that does not

go on for too long. In my home country, the weather is a lot like

Okinawa in that it is very changeable. We can have four seasons in one day!

Anyway, because our weather is so changeable, British people rarely carry

umbrellas. The image of a typical British person is that they always carry

an umbrella wherever they go. However, if you go to the UK, you will find

many people without one.

When I first came to Japan, I was very surprised at the number of umbrellas

that are lost on the trains every day in Tokyo. This would never happen in my

country! But then I moved to Okinawa. It is fun to see all the High School

students dripping wet from a sudden shower. Why is it fun? Because I was

always dripping wet from sudden showers when I was a High School student, too!

12:30 | 首里教室
マスキングテープ

2017.8.25

夏期講習どうだった?

来週で8月も終わりますね

夏休みは自分の予定通りにすすみましたか?夏に入る前に立てた目標は達成できましたか

達成できた人は次の模試までに,何をどれくらい出来るようになるか,具体的な目標をたてましょう

(例えば,数学Aの確率を次の模試までに8割とりたいので,徹底攻略のC問題まで終わらせて,授業のテキストを3周するetc)

もし,達成できなかった人は,達成できなかった原因を追究し,いつまでに終わらせるかの予定をたてましょう!

9月以降は問題演習の時期です。早急の基本事項に見直しはしましょうね

18:15 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.8.24

沖ゼミ那覇本校 調整週について

那覇本校からアドバイザーの伊佐です。

 

来週の予定(高1~過卒生)を告知します。

那覇本校では、8月28日~9月1日の期間、必修授業をストップさせて、これまでの復習にたっぷりと取り組めるような時間割になっています。補講や特別授業も用意していますので時間割は必ず確認して下さい。

8月28日(月)の高1・2生対象『スタサポ対策』は解説がメインの授業となっています。事前に問題を配布しますので受付で受け取って、今週末で解いておくようにして下さい。また、学習広場では実テ対策も同時に行っています。出題範囲の問題集やプリント等の教材は必ず持参しましょう。

 

明日の17時半から19時、1F駐車場にて「かき氷」パーティーを実施します。

シロップのメニューは6種類、来てからのお楽しみ。なくなり次第終了です。

かき氷界の第一人者、小湾名人も来校予定です。

16:53 | 那覇本校
マスキングテープ

2017.8.23

夏の終わりは新たな挑戦!

こんにちは! 水曜日担当の首里校です。

今日は、上原が担当します。

 

長い夏期講習ももうすぐ終わりを迎えます。

達成感、やり残し感などさまざまな気持ちになると思いますが、

9月以降は模試が増え、これからは演習を通して今まで身につけた知識の定着を行います。

夏の間に多くの知識を身につけたはずですが、実戦で使うにはもう少し時間がかかります。

 

これから実践的な問題を行っていく際には、以下のことに注意しましょう。

① 時間配分を考える

より高得点を狙う生徒は制限時間より早く問題を解くことを意識しましょう

そうではない生徒もセンター当日の時間配分を常に意識して問題を解きましょう。

 

② 見直しをしっかり行う

演習問題が完璧(満点)ではない限り、必ず見直しをしましょう。

間違えた問題を繰り返し(私は5回やります)行い、絶対に間違えないようにしましょう

 

以上のことをしっかり守って、9月からの飛躍につなげましょう!

 

沖ゼミ首里校の夏期講習は、

いつも以上に多くの生徒ががんばっていました

(特に高3生)!

日頃生徒にはあまりほめることをしないですが、この場を借りて沖ゼミ首里校生を大いに褒めます!

9月からの授業でもこの勢いを持続できるように、さらに熱い指導を行います。

 

もちろん、高校1,2年生にも熱い授業を絶賛展開中です。

沖ゼミ首里校のことが気になる人は、ぜひ

 

☎ 沖縄受験ゼミナール首里校(中等部・高等部) 098-884-3141  まで

 

 

 

22:18 | 首里教室
マスキングテープ

2017.8.22

大学で学んだこと

こんにちは。沖ゼミ沖縄校アドバイザーの吉浜です。

残暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、私が『大学で学んだこと』について、(いろいろなことを学ばせてもらったため、少しだけにはなりますが)自己紹介がてら、お話させていただきます。

 

私の出身大学は静岡県立大学という公立大学で、

そこの経営情報学部経営情報学科に在学していました。

大学はレンガ調で建物としても美しく、また市立図書館や美術館、芝生公園などが近くにあり、勉強するうえで、とても良い環境でした。

 

私はこの大学で、経済学や経営学を主に学んできました。

こういった経済学系の学問は一般企業で勤めていくうえで、有用な学問と思う方も多いと思いますが、

実際社会に出て仕事を始めてみると、ほとんど役に立たないということに気付きました。

(あくまで私個人の感想であり、実際知識を有効に活用されている方も少なからずいます。)

 

では、大学で経済を学んだことに意味はなかったのか。

私はそうは思いません。

経済学を学んできたことで身に着けることができた知識や経済学的考え方は、私の中で1つの感覚となり、大学を卒業してからずっと、あらゆる場面で私を助けてくれています。

(どう助けてくれているかという具体的な話は次の機会にお話させていただければと思います。)

ただ、このことに気付くことができたのは、

私が30代に突入してからでした。(ちなみに現在33歳です笑)

 

要するに何が言いたいのか。

学問は、ある一定量、一定期間学べばそれは血となり肉となり、

自分の意識している、していない、に関わらず考え方や行動に影響するものだということです。

(あくまで個人的見解です笑)

 

さて、非常にとりとめのない話になってしまいましたが、

それも自己紹介のひとつということで、本日はこれぐらいで締めさせていただければと思います。

書き始める前に考えていたこととぜんぜん違うことを書いてしまっている感じがありますが、それはそれで文章を書くことの面白さなのかなと思いつつ、今日はここまで。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

21:03 | 沖縄本校
マスキングテープ
1 2 3
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら