Home > ブログ

ブログ

2018.4.16

準備があってこそ…

中等部から與儀です

昨日から雨で気温が少し低くなっていますが、

体調管理には気を付けましょう

 

 

さてタイトルですが、

昨日のWBC世界タイトルマッチの

比嘉大悟選手の試合で思うことが

ありました今日のブログに書こうと

思いました。

 

 

個人的には村田諒太選手が好きなのですが、

沖縄県出身の世界チャンピオンで

第二の具志堅用高と期待され、

注目される選手で

沖縄を盛り上げてくれるボクサーなので

私も新聞やニュースで取り上げられた際は

チェックしていました

 

 

今回の比嘉選手の試合の結果を知り、

「やっぱりな」というのが正直な感想です。

インタビューでも元気がなく、計量の前から

今回の試合の準備不足を自覚してたのでは

ないかと思います。

 

 

いろいろなプレッシャーの中で勝ち続ける

のは22歳という若さでは厳しいものがあると

思います。まわりの期待を自覚していたから

こそ今回の結果はつらいのではないでしょうか。

ただ本当に若い。今回の試合を糧にして本当に

強いボクサーになってほしいなと思います。

 

 

どんなに才能があっても本当にちょっとした

何かが足りなくて負けてしまう。

ボクシング以外のことでも全く同じことが

言えます。

準備が十分あってこそ本当の実力が発揮できる

のではないでしょうか?

 

マスキングテープ

2018.4.16

模試の申し込みは明日まで!!

皆さん、こんにちは

4月ももう折り返しですね。

新しい顔ぶれも増えて、沖ゼミもにぎわっています。

 

受付からのお知らせです。

 

今年度初めての模試

 

河合全統記述模試       5月20日(日) 

  

ベネッセマーク模試      6月3日(日) 

 

こちらの申し込み締め切りが明日、4月17日(火)までとなっています。

 

申込みが済んでいない生徒は、忘れずに申し込んで下さい。

 

何かわからないことがあれば、気軽に受付に声をかけてくださいね

 

 

15:52 | 那覇本校
マスキングテープ

2018.4.16

繰り返すことの大切さ

4月―すべての過卒生が、来春のリベンジに向けてスタートします。

自分の受験勉強を反省して、新たな気持ちで入塾してくる生徒たちを見ると、

毎年の事ながら、「さあ、始まるぞ!」とこちらの気持ちにもスイッチが入ります。

 

そいいうヤル気に満ちた生徒たちに、今の時期だからこそ、どうしても言っておきたいことがあります。

それは「同じ問題集を繰り返しなさい。」ということです。

夏頃になって焦り始めると、せっかく使っていた問題集を、いとも簡単に替える生徒がいます。

また、成績が伸びた生徒が使っている問題集が気になって、問題集を替えてしまう生徒もいます。

新しい問題集に手を出すことすべてがいけないわけではありませんが、少なくとも上に書いたような

理由で替えるのであれば、残念ながら「効果はない。」と言えます。

 

今、巷で人気のある問題集はどれもよくできていますから、同じレベルの問題集であれば、

基本的に「問題集を替えるメリットはない」といえます。

使い込むことで、デキる問題とデキない問題がハッキリわかっている問題集をとことん利用しましょう。

当たり前のことですが、「デキない問題をできるようにする」

ことでしか、合格はつかめないのですから。

 

数学担当:名嘉

 

 

マスキングテープ
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら