Home > ブログ

ブログ

2018.4.19

新年度が始まりました

はじめまして、物理・化学担当の木村です。

物理・化学は範囲がとても広いです。

わからないことをすぐに解決しようとするクセをつけておかないと、広い範囲のあちらこちらに問題点が散らばってしまい、とたんに苦手科目になってしまいます。

広い範囲で使用するようなベーシックなところ(運動方程式とか仕事とエネルギーとか密度・濃度計算とか酸化還元とか)がいまいちな出来だと、全体もやばくなってきます。

やはり、一番重要なのは基本ですね。

また、ある程度は自分の頭でなんとかしようと試行錯誤することは重要ですが、時間をかけすぎると大きな無駄が生じるので、ある程度考えて解決できなかったら、どんどんまわりに聞くようにしましょう。

それでは、一年間しっかりと頑張っていきましょう。

マスキングテープ

2018.4.19

2018年本屋大賞

こんにちは、中等部那覇教室から前里です。

 

先週4月10日(火)に2018年本屋大賞が発表されました!!

今回は辻村深月さんの『かがみの孤城』が大賞を受賞しました。さらに、沖縄県出身の知念実希人さんの『崩れる脳を抱きしめて』が8位に入賞しました。

 

知念さんんは南城市生まれの現役医師で、その知識を活かしたミステリー小説を多く発表しています。代表作である『天久鷹央の推理カルテシリーズや『時限病棟』『仮面病棟』などが有名です。

 

大賞受賞作とあわせてぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

マスキングテープ
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら