Home > ブログ

ブログ

2017.12.28

年末年始、の過ごし方は?

あ!」っという間に2017年も暮れようとしています。

受験本番に向けて頑張っているみなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

「センター試験」本番までの残り2週間、国語科の講師として

みなさんにやっておいて欲しいことは何か、考えてみました。

今さら、自分の「できない」ことを探すのではなく、まずは、

個々の「できる」ことをしっかり確認してみて下さい

 

例えば、

〈古文〉なら、単語は「できる」、文法も「できる」というので

あれば、20点~30点近くは確実に本番で得点「できる」ということです

「できる」ことの確認を積み重ねることで、自信を深められるでしょう。

その上で、あと何点あれば〈合格点〉に達することができるのかを考え、

残り5点~10点の「できない」部分を、どうするかを考えられれば、残り

2週間の過ごし方もおのずと決まって来ると思いますよ。

 

体調も崩しやすい時期なので、何でもいいから詰め込む、というのは心身

ともに負担が大きすぎるでしょう。だからこそ、まずは今の自分に何が

「できる」のかを、きちんと見つめ直してみましょう

 

ではでは、よいお年を。

国語科 池田卓士

マスキングテープ
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら