Home > ブログ

ブログ

2016.12.8

兼好法師『徒然草』

こんにちは、中等部那覇教室から前里です。

今回は中学生の定番教材紹介第2弾、兼好法師の「徒然草」です。

 

清少納言の『枕草子』、鴨長明の『方丈記』と並び、日本三代随筆の一つとされる『徒然草』は鎌倉時代に成立したとされています。

 

よく教科書に載っているのものとして、『徒然草』を書いたときの動機や心境を述べた序段(つれづれなるままに)の部分や、猫またのうわさにおびえていたある連歌師が、夜道で自分の飼っていた犬に飛びつかれたことを猫またにおそわれたと思い込んで肝を冷やしたという笑い話(89段・奥山に猫またといふもの)、木登りの名人が「ミスは危険な場合よりも安心だと油断する場合に起こすものだから注意しなければならない」と言った話(109段・高名の木のぼり)などが挙げられます。

 

そしてラインナップからはずせないのが、現在公立生のクラスで演習中の「仁和寺にある法師」(52段)です。

 

法師が長年の目的を果たすために石清水八幡宮に参詣しに行くものの、ふもとの寺社に参詣して目的を果たしたと勘違いする話で「少しのことにも先達はあらまほしきことなり。(少しのことにも指導者がいてほしいものだ)」という筆者の評で終わっています。

 

目的を果たせず残念な結果に終わってしまった法師ですが、その次の段でも仁和寺にいたある法師の話題が続きます。

 

これも仁和寺の法師、童の法師にならんとする名残りとて、おのおの遊ぶことありけるに、酔ひて興に入るあまり、かたはらなる足鼎を取りて、頭にかづきたればつまるやうにするを、鼻をおしひらめて、顔をさし入れて、舞ひ出でたるに、満座興に入る事かぎりなし。しばしかなでて後、抜かんとするに、大方抜かれず。酒宴ことさめて、いかがはせん、とまどひけり。とかくすれば頸のまはりかけて血垂り、ただはれみちて、息もつまりければ、うち割らんとすれど、たやすく割れず。響きて堪へがたかりければ、かなはで、すべきやうなくて、三足なる角の上に、帷子をうち掛けて、手をひき杖をつかせて、京なる医師のがり、ゐて行きける道すがら、人のあやしみ見ることかぎりなし。

 

稚児が一人前の僧になろうとするお別れだということで開かれた宴会で、調子にのったある法師が足鼎(三本足のついた釜)を頭にかぶって踊ったところ抜けなくなってしまった・・・という話です。その法師はどうなったかというと、

 

医師のもとにさし入りて、向かひゐたりけんありさま、さこそことやうなりけめ。物を言ふも、くぐもり声にひびきて聞こえず。「かかることは文にも見えず、伝へたる教へもなし。」と言へば、また仁和寺へ帰りて、親しき者、老いたる母など、枕上に寄りゐて泣き悲しめども、聞くらんとも覚えず。かかるほどに、ある者の言ふやう、「たとひ耳・鼻こそ切れ失すとも、命ばかりはなどか生きざらん。ただ力を立てて引きたまへ。」とて、わらのしべをまはりにさし入れて、かねを隔てて、頸もちぎるばかり引きたるに、耳・鼻かけうげながら抜けにけり。からき命まうけて、久しく病みゐたりけり。

 

医者をたずねていっても、医者にも手がつけられなかったので、結局力任せに引き抜き、耳や鼻はもげてしまったものの命だけは助かり長い間病でふせっていた、というなんともいいがたい結末を迎えます。私はこの話から「調子にのっていると後から痛い目を見ることになる」という現代にも通じそうな教訓を得ましたが、みなさんはいかがでしょうか?

 

今回紹介した話は『徒然草』の全244段(序段を含む)のうちの1エピソードに過ぎませんが、まだまだ現代にも通じるような感覚や教訓を書いたエピソードがたくさんあります。古文の勉強もかねて読んでみてくださいね。

マスキングテープ

2016.12.7

那覇マラソン終了~

こんにちは!首里校から中等部小学部アドバイザーの大城です

那覇マラソンを走ったランナーの皆さん、応援した皆さん、交通規制がめんどくさかった皆さん、お疲れ様でした~

実は今回初めて那覇マラソンに出場したのですが、全然練習をしていなかったので5キロも走れませんでした

(一応、肩を痛めていて医者から「練習するな、できるだけ動かすな」と言われていたという言い訳があります

 

走るのは嫌いですが、「沖縄で生まれ育って一回も出たことがないのもいかがなものか…」と思い、今回の応募に至りました。貴重な体験ができて面白かったです

来年はもう少し走れるようにしてみよう。

10年くらいの長期計画で完走できたらいいなーとゆるく思っています。

 

 

さて、良い子の皆さんは、いよいよ楽しい冬休み!クリスマス!お正月!ですね。

定期テストの結果が良かった子も、良くなかった子も、

年末は沖ゼミの冬期講習で決まり!

期間は12/26(月)~1/7(土)まで。

小学5年生~中学3年生ならどなたでも無料で参加できます!

img_0760-768x1024

詳しくは沖ゼミ首里校までお電話を。

098-884-3141

 

 

 

さらに、小学5年生~中学2年生を対象にクリスマス会も実施しま~す

こちらも塾生以外の子の無料参加OK!授業を体験したあとにクリスマス会を実施します。

沖ゼミの雰囲気に触れるいい機会になると思います

お友達やご兄弟も誘ってぜひご参加下さ~い

 

小学5年生と6年生クラス

 実施日→12/19(月)

 午後5:00~5:45 1コマ目【計算 漢字】

 午後5:50~6:35 2コマ目【クリスマス会】

 

中学1年生クラス 

 実施日→12/19(月)

 午後7:30~8:20 1コマ目【理科】

 午後8:20~9:05 2コマ目【数学】

 午後9:10~9:55 3コマ目【クリスマス会】

 

中学2年生クラス

 実施日→12/20(火)

 午後7:30~8:20 1コマ目【英語】

 午後8:20~9:05 2コマ目【国語】

 午後9:10~9:55 3コマ目【クリスマス会】

 

クリスマス会と冬期講習のお問い合わせはこちらです

沖ゼミ首里校 098-884-3141

 

マスキングテープ

2016.12.7

【沖ゼミ 中部地区】 合格者速報!!! 

12月なのに。。。

まだまだ暖かさが残りますね。

寒がりの私には、だいぶ助かっています

沖ゼミ 沖縄本校から 津堅です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

続々と、中部地区から 『 推薦合格者 』 がでていますので、

ぜひ、紹介したいと思います。

 

 

%e4%bf%a1%e5%b7%9e%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e7%b5%8c%e6%b3%95%e5%ad%a6%e9%83%a8%e3%80%80%e7%b7%8f%e5%90%88%e6%b3%95%e5%be%8b%e3%80%80%e7%90%83%e9%99%bd%ef%bc%93%e5%b9%b4%e3%80%80%e9%8a%98%e8%8b%85

① 信州大学 経法学部 合格

球陽高校3年 銘苅結

 

%e9%b3%a5%e5%8f%96%e7%92%b0%e5%a2%83%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e7%b5%8c%e5%96%b6%e5%ad%a6%e9%83%a8%e3%80%80%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%80%80%e8%aa%ad%e8%b0%b7%ef%bc%93%e5%b9%b4%e3%80%80%e5%b9%b3%e8%89%af

② 公立鳥取環境大学 経営学部 合格

読谷高校3年 平良大飛

 

%e4%b9%9d%e5%b7%9e%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e6%83%85%e5%a0%b1%e5%b7%a5%e5%ad%a6%e9%83%a8%e3%80%80%e7%94%9f%e5%91%bd%e6%83%85%e5%a0%b1%e5%b7%a5%e5%ad%a6%e7%a7%91%e3%80%80%e8%aa%ad

③ 九州工業大学 情報工学部 合格

読谷高校3年 宮城幸大

 

%e5%b7%a5%e5%ad%a6%e7%a7%91%e3%80%80%e8%aa%ad%e8%b0%b7%ef%bc%93%e5%b9%b4%e3%80%80%e4%b8%8a%e5%9c%b0%e8%b6%b3%e7%99%bb

④ 琉球大学 工学部 合格

読谷高校3年 上地足登

 

 

%e5%b7%a5%e5%ad%a6%e7%a7%91%e3%80%80%e8%aa%ad%e8%b0%b7%ef%bc%93%e5%b9%b4%e3%80%80%e5%ae%89%e6%ac%a1%e5%af%8c%e6%98%8c%e8%bc%9d-2

⑤ 琉球大学 工学部 合格

読谷高校3年 安次富昌輝

 

%e6%b2%96%e7%b8%84%e7%9c%8c%e7%ab%8b%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e6%99%ae%e5%a4%a9%e9%96%933%e5%b9%b4%e3%80%80%e5%a4%aa%e7%94%b0%e5%86%b4%e6%81%b5-1

⑥ 沖縄県立看護大学 合格

普天間高校3年 太田冴恵

 

%e5%90%8d%e6%a1%9c%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e4%ba%ba%e9%96%93%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%80%80%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e3%80%80%e6%99%ae%e5%a4%a9%e9%96%93%ef%bc%93%e5%b9%b4%e3%80%80%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c

⑦ 名桜大学 人間健康学部 合格

普天間高校3年 山田菜々美

 

girl

⑧ 名桜大学 人間健康学部 合格

普天間高校3年 嘉数莉帆

 

%e5%90%8d%e6%a1%9c%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%80%80%e4%ba%ba%e9%96%93%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%80%80%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e3%80%80%e3%82%b3%e3%82%b6%ef%bc%93%e5%b9%b4%e3%80%80%e7%a0%82%e8%be%ba%e5%92%b2%e5%b8%8c

⑨ 名桜大学 人間健康学部 合格

コザ高校3年 砂辺咲希

 

 

他、県内外私立大学にも合格者が多数出ています。

まだまだ、センター試験なし推薦の結果は続きますが、

今回は途中経過という形で報告させていただきました!

今回合格したみなさん。

合格おめでとうございます!!!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回残念だった生徒もいますが・・・

まだまだ受験は終わっていません!!

チャンスはまだ、残っています。

それを活かすのも、あなた次第です!!

一緒に、最後まで突っ走りましょう!!

 

 

沖縄受験ゼミナール 沖縄本校

☎ 098-933-0339

14:29 | 沖縄本校
マスキングテープ

2016.12.6

活躍する東京五輪世代!

こんにちは、中等部沖縄教室の伊禮です。

 

先週、中等部那覇出身の生徒の全国制覇の記事について触れましたが、最近の東京五輪世代のスポーツ選手の活躍が目覚ましい気がします。

 

卓球の世界ジュニア大会での団体男女アベック優勝!

柔道グランドスラム東京での阿部兄優勝、妹準優勝!

サッカーでは久保建英選手のJリーグ最年少出場!

 

東京オリンピックは、彼らが盛り上げてくれるでしょう。

テレビの画面を通して観ていると、とても大人な気がしますが、沖ゼミに通っている生徒たちと同世代だと思うと、うちの生徒たちも無限の可能性を秘めていることに気付かされます。

生徒たちの能力を最大限引き出す指導を心掛けて、日々の指導を行わなければならないと再認識した週になりました。

マスキングテープ

2016.12.5

学びをもっと身近に

中等部那覇から與那嶺です

 

皆さんは毎朝新聞を読みますか?

私は中学生のころから毎日読んでいます。

その中で印象に残ったものがあるのでご紹介したいと

思います

 

国際バカロレア中等教育課程認定取得記念として

オキナワインターナショナルスクール理事長と

東京大学理事・副学長の座談会を行った時の内容で、

話題は「グローバル化」「大学入試改革」「沖縄」に

ついてです。

 

日本語の論理的思考の重要性と

それが英語上達への関連がある

ことが二人の経験や信念から浮き彫りとなり、

久しぶりに琴線に触れる内容でした

 

母国語での論理的思考能力がどの分野でも

必要になること、子どもたちが興味・関心を

持ったものを調べる、文章や数字で表現する

にも国語・英語・算数を教え、理解させる

必要があるなどが述べられていました

 

グローバル化で英語教育の重視と思われがちだそうですが、

国際バカロレアの特徴は探究学習を深め、広げるために

国語・算数の基礎力を高めることなので教育の本質に

根差したものだと理解しました。

 

座談会に出席した東京大学理事・副学長は沖縄出身の方で、

沖縄は良いところもたくさんあるのですが、沖縄の社会全体と

して「知的に学ぶ風土」にはなっておらず、大人も子どもも

のんびりしていると感じるそうです

 

県外への進学は確かに距離的にも経済的にも負担はありますが

大学進学へ心理的距離があることも感じ、講演会等では

この心理的距離を埋めることを意識しているそうです。

私も子供たちに大学について聞いても大学進学が身近なもので

はない子が多いのは感じることがあります

「心理的な距離」と表現されていたのですが、

すごく納得できました。

 

学ぶということをもっと身近なものにしていくのが

私たちの仕事なんだと身が引き締まる内容のものでした。

今日はここまで

マスキングテープ

2016.12.2

高校受験への模試の活かし方

那覇教室の新垣です。

今日は模試を受けた後に自分の答案の結果を入試の得点アップにどうつなげるかについて書きます。

間違えた問題は必ず自分の力で解き直して下さい。

 

数学  大問1と大問2は間違いがあってはいけません。

ミスした問題は類題を先生からもらってマスターしましょう。

できない問題が模試で見つかったら

いつやるべきでしょうか。「」ですよ。もちろん!

 

英語  英語は60点満点の45点は必要です。

45点以下の人は基礎学力に必ず問題があります。

前にも書きましたが以下のものをやり直してください。

①不規則動詞 ②基本的な動詞 ③助動詞 ④入試単語 ⑤入試熟語

 

国語  国語は短期間ではなかなか伸びません。

ですが模試で間違えた問題を解説を読み込んで理解してください。

解説を読んでわからない場合は先生に質問して、わかるまで話を聞いてみてください。

理科  理科の問題は分野別になっています。

まず、最もできていない分野からもう一度勉強し直しましょう。

 

社会  受験教材の写本はすみましたか?

それさえやっていないなら得点は伸びませんよ。

写本をすませた人は、模試の問題で教材にのっていない内容があれば教材に書き足して下さい。

完璧な教材はありません。自分で完璧な教材に近づけていくのです。そして繰り返すのです。

 

       受験まで100日をきりました

        時間は限られています。自覚しましょう

マスキングテープ

2016.11.30

定期テスト対策終了~!!

首里校から與那嶺です

中等部首里では明日が南星中のテスト最終日ということで本日をもって

テスト対策が終了です

 

今回は休日もテスト対策で開校したのですが、出席率が92.5%

多くの生徒が参加し、しっかりとテスト対策を頑張りました

集中する皆さんの姿は思い出してもとても素敵です

 

残念ながら学校行事や私用で参加できない生徒もいましたが、

保護者の方からの欠席届の連絡があり、理由不明の欠席の生徒は

一人もいませんでした

当たり前のことですが、塾がどのようなことをしているのか保護者も

知っていて、それに対してのレスポンスがあるのは嬉しいことです。

 

テストを終えて一息ついた子も多いと思いますが、油断は禁物です

3年生はおきなわ県模試12月号、1月の会場模試

とやるべきことはたくさんあります。

1~2年生も英検や初の実施となる文章検

1月にあるのでその対策に気持ちを切り替えましょう

 

今日は11月最終日で、明日からは12月がスタートします。

あっという間ですが、今年も残すところ1か月となりました。

 

たかが1ヶ月、されど1か月。この1カ月を無駄にせず、しっかりと

過ごしましょうそうすると年明けからさらなる活躍が期待できます

マスキングテープ

2016.11.29

中等部那覇出身の生徒が全国制覇!

こんにちは、中等部沖縄教室の伊禮です。

今日新聞を見てびっくりしました。

中等部那覇に在籍していた私の親戚でもある那覇国際高校2年生平良莉久くんが空手の全国大会で優勝の栄冠を勝ち取りました。

在籍中も勉強と空手の両立を頑張って、那覇国際高校に合格しました。来年は大学受験も控えているので、また受験勉強と空手の文武両道で合格を勝ち取ってほしいと思います。

平良莉久記事

 

話を詳しく聞いたところ、一般でのエントリーであったため、対戦相手はみんな大人だったそうです。

ちなみに、記事の上に載ってる那覇ガールズのキャプテンも親類の娘で、来年から沖ゼミにお世話になるといっています。

 

マスキングテープ

2016.11.28

プラスアルファの努力

中等部から與那嶺です

ブログの絵文字機能にさっき気づいたので今回から

使っていきたいと思います

 

先週末から急に寒くなりましたね

東京で11月に初雪とは54年振りだと話題になりました

 

そんな寒い中で昭和薬科中学校は明日から期末テストが

スタートします!!

 

昨日の日曜もテスト直前対策として開校したのですが、生徒たちは

一生懸命に勉強に取り組んでいましたので開校したかいがあったと

思いました

 

本日の授業も明日の教科の直前対策を行います

ので出席は必須です

遅刻・欠席なしで授業に参加することで成績の維持

成績を向上させたいのであれば

プラスアルファの努力が必要になってきます。

 

沖ゼミには子供たちにプラスアルファの努力を

したいと思わせる環境があります

勉強に対しての意識を変えたい、と思っているのなら沖ゼミで

一緒に学びましょう

マスキングテープ

2016.11.26

沖縄国際カーニバル

中等部沖縄校から大澤です。

 

本日は沖縄市ゲート通りで、「沖縄国際カーニバル2016」が開催されていました。

 

中等部沖縄校は胡屋十字路すぐそばに校舎があるので、メインイベントのパレードを見ることができました。法被を着て神輿を担いだ人々や、本格的なサンバの衣装をきた人々など、とても鮮やかな光景でした。

 

私は生憎いつもこの時期はお仕事で、カーニバルを観に行ったり、参加したことはないので、今日はとても嬉しくなりました^^

 

夕方から来た生徒も、大綱引きの紐をもってきてテンションが上がっていました。

この国際大綱引きでは、重さ約10トン、長さ約80mの綱が使われ、約2000人の参加者が東西に分かれて引き合うそうです。

日米対抗戦も行われるようで、白熱した雰囲気が想像できますね~。

 

イベントは明日まで続き、ちょっと早いですが明日はサンタさんも来てくれるようなので、お時間がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

マスキングテープ
1 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 51
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら