Home > 沖ゼミブログ

沖ゼミブログ

2019.7.3

引っ越し後も絶好調です!

本館2Fに移転した中等部沖縄教室ですが、

うれしい報告が相次いでいます!

IMG_2927

国語で過去最高点をマークしたSくん。

テスト範囲を一つ一つ丁寧に攻略していった結果がでましたね~。

グッジョブ!

 

IMG_2936

いつもは静かなコザ中女子3人組ですが

なんと全員が過去最高の席次をゲットしてきました\(^_^)/

 

教室移転のなか皆が落ち着いてテスト対策できるか……実は少々不安でしたが、

実際は全く問題なしでしたね(;^_^A

 

さあ、7月6日(土)は「おきなわ県模試」です。

切り替えていきましょう!

 

中等部小学部沖縄教室   ☎098-933-0339(沖縄本校受付)

 

マスキングテープ

2019.6.20

おきなわ県模試実施♪

こんにちは。中等部沖縄教室のアドバイザーです。

梅雨の時期でジメジメした天気が続いていますが、もうすぐ梅雨明けですので、もう少しの辛抱です。

さて、中等部沖縄教室では下記の日程で沖縄県模試を開催します。

おきなわ県模試

7月6日(土) 14:00~20:10

中3生対象  受験料:2700円

沖ゼミに通っていない生徒も受験できるので、この機会にぜひ力試しをしてみては?

 

お問合せ

沖縄受験ゼミナール 中等部 沖縄教室

097-933-5446

担当:城野(じょうの)

マスキングテープ

2019.6.7

手紙と手紙

こんばんは。那覇本校中等部アドバイザーの高江洲です。

中体連1日目、選手の皆さんも応援側として参加した皆さんも暑い中お疲れ様でした。皆さんから色々話を聞いて、スポーツに打ち込んでいた学生時代を思い出し懐かしくなりました。まだまだ皆さんに体力で負けないよう、私もなまけず運動しようと思います!

 

それはそうと、最近、「中国では“手紙”でトイレットペーパーって意味になるんだって。同じ漢字なのに、どうして日本と中国で読み方や意味が違うの?」という質問を受けたので漢字について調べてみました。

 

日本には元々文字というものが存在していなかった為、今から1600年ほど前に中国から漢字を輸入したそうです。その時に、中国で使われている漢字の意味を調べると、日本語で当てはまる使い方が複数個あったので、『漢字は一字だが、読みは複数ある。』という風な当てはめ方をしたそうです。それが現在の訓読みとなっています。

音読みに関しては、その発音に中国の特徴を残しているものです。だとすると、余計に読み方が複数個あるのが疑問に思いますが、漢字も1度で伝わっただけでなく、数回に分けて伝わったものなので、その回数分の読み方を取り入れたそうです。

こういった経緯で、現在使用している漢字が出来上がったのですが、逆に日本から中国に伝わった漢字(畑、峠、働など)があったり、小学1年生で習う「生」という字には読み方が100以上あったりと調べてみると色々知る事ができて良かったです。

 

明日以降も中体連に勉強など頑張ってください☺

無料体験、勉強法の見直しを行っています。ぜひ沖ゼミへ!!

お待ちしております!(´▽`*)

マスキングテープ

2019.6.3

黄金の実る木

こんにちは。中等部沖縄校アドバイザーです。

先日、私の自宅の家にも黄金が実りました!

サナギ

 

来年は大金持ち……..とはならないかな(‘ω’)

実はある生物のサナギです。興味ある方は調べてみてください。

答えはまた来週♪

 

中等部沖縄教室では6月から各学校別の定期テスト対策に入ります。

詳しくは沖縄教室までお問い合わせください。

098-933-0339

マスキングテープ

2019.5.14

皆さんも目標をたてて頑張ってください!

こんにちは。そしてお久しぶりです!

中等部那覇本校アドバイザーの高江洲です。

最後に投稿したのはいつだろう?と遡ってみるとまさかの2月、、(T_T)今後は定期的に投稿していきます!!

 

さて、新年度が始まり様々な周囲の変化もあったと思いますが、慣れてきましたか?

最初は不安で一杯な表情を見せていた生徒達も今では楽しそうに色々な話を聞かせてくれるので、充実しているんだなと私も嬉しくなります。

また、そんな生徒達を見て、私も新年度からは気持ちを切り替えて頑張っていこうと思い、現在2つの目標を立てて取り組んでいる所です。

その目標というのが

➊運動不足を解消する為に定期的にジムに通うこと

➋毎日手帳をつけ、新たな発見・知識を得ること

です。まだ始めて1ヵ月程しか経っていないので、どちらも続けられていますが、面倒くさいと思うことが多々あります。自分なりに楽しみを見つけつつ、長く取り組んでいけたらと思います。

 

中等部にはテスト期間中の生徒やテストを間近に控えている生徒が多くいます。皆さんも『テストで何点取る!』という風に目標を決めて、計画的にテスト勉強を頑張ってください!

 

最後に。

無料体験・友人紹介キャンペーンも行っています!塾を探している友達を見つけたらぜひ一緒に沖ゼミに来てくださいね(^^)/

新しいお友達も一緒に勉強を頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

マスキングテープ

2019.2.26

残りの54mℓは?

こんばんは。那覇本校中等部アドバイザーの高江洲です。

 

最近、天候が不安定な日が続いて過ごしづらいせいか、中等部では体調不良で休む生徒が増えてきています。

あと1週間後に受験を控えている生徒もいるのでこの時期はより体調に気をつけて欲しいです。

 

体調面に関しては、生徒のジュースの摂取量が多すぎることも心配です。私自身、味の無い物が苦手なのであまり人のことは言えませんが、塾にいるたった数時間で紙パック1つ分を飲み切っていることには驚きます。

 

普段何気なく飲んでいる紙パックジュースですが、沖縄で販売されている紙パックには内容量が1ℓではなく、946mℓと記載されている物がほとんどです。

何故、そんな中途半端な数字を用いているのか不思議に思いますよね。それは、車の右側通行やドル通貨の使用など、沖縄でもアメリカのルールが使用されていた1945年から1972年まで続いた米国統治時代が背景となっているそうです。

この時代では日本であまり馴染みのない『1gallon(ガロン)=3.785ℓ』という単位を沖縄でも使用していました。しかし本土復帰に伴い、表示単位だけを統一し、1ℓに最も近い4分の1gallonである946mℓで販売するようになったそうです。

大手メーカーの物にも946mℓで記載されていることもありますが、離島にかかる輸送費を少しでも削減できるようにする為だそうです。

 

このように食文化を始め、先日、辺野古新基地建設の賛否を問う県民投票が行われた米軍基地など、沖縄では至る所で米軍統治時代の名残が感じられます。

探してみると、他にも発見できることは沢山ありそうですね!

 

 

そして中等部から、沖縄尚学高校と沖縄工業高等専門学校にそれぞれ合格者が出ました。毎日塾に来て勉強していた成果が出ましたね。

おめでとうございます!これからも頑張ってください!

 

沖ゼミ那覇本校では、新中1準備講座を行っています。3月後半には春期講習も始まります。

無料体験もございますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

マスキングテープ

2019.1.18

明けましておめでとうございます。合格者も出ていい一年を迎えられそうです!

こんにちは。そして明けましておめでとうございます。那覇本校中等部アドバイザーの高江洲です。

平成31年が始まったばかりですが、4月で平成も終わってしまいますね!

これまでに200回以上変わっているのに使われている漢字は70字ほどだったり、今では日本でしか使われていないなど、平成が終わるからこそ知っておきたい『元号』について書いていきます。

 

Q元号って?

古代中国の「王、君主が空間とともに時間を支配する」という政治の思想に基づいているもので、日本では645年の大化から始まったとされています。

Q期間が一番短いものと長いものは?

一番短いのは暦仁(りゃくにん)で2か月半ほど、一番長いのは昭和の64年と言われています。

Q元号はなぜ変わるの?

天皇と共に元号も変わるようになったのは、明治時代に一世一元の制(一人の天皇につき一つの元号をつけること)が出来てからのたった4回で、それまでは災害などが起こるたびに変わっていました。

Q新元号を作るときのルールはあるの?

SNSなどで新元号の予想がされていますが、実際元号を作るときには、①良い意味をもつもの。②漢字2文字。③誰にでも分かるように読みやすく、書きやすいもの。④これまでに元号、おくり名で使われていないもの。⑤俗用されていないもの。⑥プロフィール欄で分かり辛くなる為、アルファベットの頭文字が重複しないもの。と多少のルールがあるようです。

 

以上です!元号と日本の歴史は結びついていることが分かりました。残り少ない平成最後の試験もイベントも全力で取り組んでいきましょう(^^)/

 

★那覇本校中等部から高校入試合格者が出ました★

古蔵中3年生の名嘉陽菜さんが、長崎の青雲高校に合格しました。おめでとうございます。これからも目標や夢に向かって頑張ってください!

 

中等部那覇本校では生徒募集もしております!お気軽にお電話ください!

マスキングテープ

2018.12.28

空の色が一日に何回も変わるのはなぜ?

初めまして。那覇本校中等部アドバイザーの高江洲です。

突然ですが、私は自分自身を表現する手段や趣味でカメラ、ダンスをしています。思っていることを上手く言葉にするのが苦手なので、その時の自分に合う曲を探してはダンスを通して形にするようになりました。ちなみに最近振り付けしたのは向井太一さんのHEROという曲です(^^♪

ですが、このブログではしっかりと伝える書き方をしていきたいと思います!

 

私は、いつでもどこにでもカメラ片手に写真を撮りに行くくらい様々な色をする空が好きなので、今回は『空が1日で何回も色を変える理由』をテーマにまとめてみました!

 

まず初めに、空の色は太陽光と角度に関係があります。

太陽の光は白っぽく見えるけれど、実際は虹の七色(青紫)が混じり合っていて、それぞれの光の波長は赤から青紫にかけて短くなっています。

 

地上と太陽の間には目に見えない気体分子が存在する大気の層があって、太陽光はこの気体分子にぶつかり乱反射し、地上に届いたものが空の色になるのです。

 

太陽が高い所にある昼間:太陽光が大気中を通る距離が短いから、この時の空は波長が短くて分散されやすい光の色に見えます。でも一番波長の短い紫じゃなく青色に見えるのは、可視光線の関係や紫の光はかなり上の方で散乱しきってしまうからなどいくつかの理由があるみたいです。

 

太陽が低い所にある日の出や日の入り:昼間とは反対に太陽光が大気中を通る距離が長くなるから、波長が長くて分散されにくい赤い光が目に届いています。

 

空に色があるのは当たり前に感じるけれど、こういうことほど理由が分かると面白いですよね。何気ないことでも調べてみると、持っている知識を意外と活用できたり、学ぶことの楽しさを実感できたりしますよ!

 

 

那覇校中等部では生徒募集もしていますのでお気軽にご連絡ください!

 

 

今年も残りわずかですが、体調に気をつけ素敵な年末年始を過ごしてくださいね(^^)/

 

 

 

 

マスキングテープ

2018.12.10

冬期講習、絶賛受付中~

中等部から與儀です

 

週末は冷えてびっくりしましたね

今日も寒いままですが、あと一回くらいは

暑くなる気もしますね

 

 

さて件名についてですが、

中等部各校舎、冬期講習絶賛受付中です

漢字の連続で中国語みたいになっていますが、

驚かないでちゃんと読んで下さい

 

 

中等部各教室でスペシャルな講座が企画され

ていますのでぜひ問い合わせて下さい

授業外での勉強方法・スケジュールなど

生徒それぞれをプロデュースします

 

 

もちろん長年の経験と実績で培った進路相談

をしたいという子も大歓迎です

皆さん、今回の年末年始は沖ゼミで頑張って

みませんか?

 

 

 

マスキングテープ

2018.12.3

第二回プレ入試

中等部から與儀です

タイトルにもありますように先週末に

プレ入試を実施しました

 

 

 

今回は英語の難易度が高く、英語が

得意な子でも苦戦したと思います

 

 

 

高得点を取ることも大事ですが、

もっと大事なのは早いうち自己採点をして、

自分の出来ていない単元を確認したり、

間違えた問題の解き直しをすることです

 

 

 

そしてそれを行うためには問題用紙に

自分の答えを写していないといけません。

 

 

 

私も受験生の時は解答解説をもらったら

すぐさま自己採点をして復習を行ったり、

弱点の補強をしていました

自己採点をすることですぐにダラダラする

ことなく、勉強に戻れました

自己採点はできるだけ早く行いましょう

 

 

 

 

マスキングテープ
1 2 3 4 5 6 26
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら