Home > 沖ゼミブログ

沖ゼミブログ

2017.4.7

科目本来の楽しさを学ぼう

那覇本校、数学科の遠山です( ^)o(^ )

雑学を知っていると話のネタにもなるし、 その雑学のジャンルが好きな方に話すと盛り上がりますよね。

そんな雑学が数学にもあったりします。

簡単なとこでいうと、1から10まですべて足すと551から100まですべて足すと5050となったり、

11円、2日目で2円、3日目4円と・・・・と、

1日ごとに前日の貯金額の2倍貯金すると、30日で10億円以上貯金できる、といったものもあります。

科目本来の楽しさをしることで受験勉強を乗り越える力にもなりますので、

授業の中で、色々伝えていきますね。

お楽しみに!!

18:02 | 那覇本校
マスキングテープ

2017.4.7

英検の勉強の仕方(1)

那覇教室の新垣です。

何回かに分けて英検の勉強の仕方について書きます。

英検に合格するためには、何級を受けるかにかかわらず、

最も大事なことは、

単語・熟語をしっかり覚える

ということです。

では、数多い単語をどうやってこなしていけばよいのか?

昔から提案している方法があります。

それは、「目で見て、何度も繰り返せ!」ということです。

英検は基本的には記号選択の試験です。

そこで、各級の単語リストを用意して、

英語の単語を見て、

①発音できて、意味が浮かんだ単語は覚えたとみなして消していく。

線を引いても良いし、チェックしてもよいです。

②わからなかったものは、そのままにして次のページに進む。

③それを繰り返して、とりあえず最後まで実行する。

④そして、最初に戻り、2回目を同様に行なう。

⑤何回も繰り返すうちにだんだん分からない単語が減っていく。

⑥全部消えたら単語学習の段階は終了。

最初の頃にやったものを忘れるかもと心配かもしれませんが、

文法や長文の学習をするうちに、同じ単語が出てきます。

そこで記憶はさらに強化されるのです。

広く浅くでよいので、脳に全体的な痕跡を残せばよいのです。

経験的にはこの単語学習を終了させると、

文法や長文をやる時間がなくても65パーセントくらいは

合格しています。

英検受験を考えている人は早速始めてください。

 

意外に思うかもしれませんが、高校入試に最も役に立つのは

4級の単語・熟語なんですよ。

もっとも、こちらは書けるまで練習する必要がありますが。

 

マスキングテープ

2017.4.7

明日がセンター試験なら・・・

沖ゼミ沖縄本校の数学担当「津波」です。

 

今日は過卒生のクラス分けテストでした。

来週からはいよいよ新学期の授業がスタートします。

 

センター試験まであと281日。

まだまだ先のようにも思えますが,実際はあっという間にそのときはやってきます。

 

これから受験勉強をしていく上で大事なのは

「モチベーションの維持」

モチベーションが高い時期は良いのですが,時期やタイミングによってはそうでないときも・・・

 

 

そんなときこう考えてみましょう。

 

「明日がセンター試験なら・・・」

 

明日がセンター試験ならこのままで大丈夫?

そう考えると誰でも不安になりますが,自分に足りないものが自然と見えてきます。

受験勉強に完璧なんてないわけで,現状に満足することは決してありません。

だからこそ,毎日新しいことを吸収して,確実に成長し続けていけます。

この言葉が飛び込んでくると,緊迫感が生まれ必死になれると思います。

 

受験という試練は,自分磨きの絶好のきっかけ。

つらかった時間が2倍になれば,結果が出た瞬間の喜びも2倍になるでしょう。

「1年後のあなた」が,

「最高のあなた」でいられるように,

沖ゼミの先生と一緒に頑張りましょう!

16:29 | 沖縄本校
マスキングテープ
2017年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら