Home > 沖ゼミブログ

沖ゼミブログ

2017.7.29

1.01の法則と0.99の法則

こんにちは!沖ゼミ首里校の数学担当の辻です。

 

夏期講習が始まり,毎日朝早くから塾の自習室で勉強を頑張っている現役生の姿が多く見られるようになってきました。受験に向けて,また2学期から良いスタートを切れるように,長い夏休み体調に気をつけてしっかり頑張ってください。

 

ここで,数学のお話を1つ

 

小さな努力が大切!とういことは誰でも知っていると思いますが、それをわかり安くした数式を紹介します。

 

1.01の法則0.99の法則というのを聞いたことがありますか?

 

1.01を365乗すると, 1.01365≒37.8

0.99を365乗すると, 0.99365≒0.03

 

となります。

 

もともとは0.02しか違わない2つの数ですが,この小さな違いを積み重ねることで(365乗すると),とても大きな違いになります。これは,「1」を基準として考えたときに,1.01のようなちょっとした努力や成長でも1年(365日)積み重ねると大きな力になり,逆に0.99のようにちょっとでもサボったりを続けると,何もなくなってしまうという教えだそうです。

 

ということは,例えば,

前の日より1%多くの時間勉強するということを,毎日(1ヶ月約30日)続けると,

1.0130=1.34  1.34倍

前の日より2%多くの時間勉強するということを,毎日(1ヶ月約30日)続けると,

1.0230=1.81  1.81倍

の成長になるのかも・・・。

 

また,1.01×0.99≒0.9999

ということは,1日頑張っても翌日サボったら,頑張り始める前と同じか,そのときよりも悪くなっているのかも・・・。

 

ということで,毎日,前日よりも少しの努力を続けていけるように頑張ってください。

マスキングテープ
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら