Home > 沖ゼミブログ

沖ゼミブログ

2018.6.18

歌の良さ

お久しぶりね、あなたに会うなんて、あれから何か月たったのかしら~♪

那覇本校から畠山である。

 

さて、今日はのお話。

空梅雨である今年ですが雨もちらほら降っております。

雨が好きな人もきらいな人もいるでしょうが、

むかしから雨をテーマにした曲はたくさんあります。

僕は陰キャなので雨が降っていてもあまり関係がありませんが(笑)、

部屋が暗くなるのでなんとなく明るい曲を聴きたくなります。

この前偶然ラジオで耳にしたCARPENTERSの「Rainy Days and Mondays」という曲。

以前から好きでしたがなぜか雨の日に聞いたことがありませんでした。

雨の日の車の中でこの曲を聴くとなんかとても雰囲気があり

いつもと違うカレン・カーペンターさんの歌声を聞けました。

やはり名曲はそのシチュエーションに合わせて聞くと最高だと気付きました。

 

そうなんです。

「歌はそのシチュエーションと合わせて聞くといいのです!」

というわけで「歌物語」という古典の作品群を読むのなら(『伊勢物語』『大和物語』『平中物語』)

そのシチュエーションを確認して読むようにしてみましょう!味わい深くなりますよ~(>_<)

(やっぱり勉強の話なんかーい)

 

マスキングテープ
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら