お問い合わせ

フリーコール 0120-995-039
【お問い合わせ受付時間】月~土     14:00~22:00

沖ゼミブログ

2019.4.10

社会科オリエンテーションin首里校

こんにちは
沖ゼミ首里校から与那原です
昨日は首里校で社会科のオリエンテーションが行われました
IMG_0113
IMG_0196
各科目の特性や
科目選択の注意点など
受験に欠かせないお話を聞けました
IMG_0224
IMG_0123
大人になってからですが,,,
学生の頃に苦手だった倫理とかは
今習ったら楽しそうですね


さて本日も夜は現役生の授業が盛り沢山です


昨日で入学式を終えて,,,
その日から受験に動き出している高校1年生もいます
その熱意に全力で我々も応えていきますよ


首里校ではスタッフ総出でサポートしていきますので
悩める高校生は沖ゼミ首里へ足を運んでみてくださいね

15:04 | カテゴリー: 首里教室社会のハナシ

2018.12.12

社会のハナシ

どうも、那覇本校、社会科の津波古です。

 

今年は、なかなか冬が来ませんね。

そのうち、クリスマスが冬じゃなくなったりしたら嫌ですねぇ。

 

さて、そろそろセンター試験も近いので、社会科をやらねばと慌ててませんか?

最近、やたらと、「社会の点が取れない・伸びない・安定しない」とか「社会ってどうしたらいい?」

などなどの質問をよくされるんです。

もちろん、喜んで対応はしますが、大概こういう質問をする人って、そもそも社会科の勉強してない

の。後々、どうにかなりそうだもんね、社会って。てな具合です。

今、ドキッとしたあなた。そこの君だよ。よぉーく思い出してみ。

 

では、自己認識をしたら、あとはやることをやりましょうか。

もうこの時期なら、演習をして復習に力を入れるほうがいいです。

復習するときは、間違ったところだけ、やったらダメよ。解説も読むだけじゃダメよ。

なぜそうなるか、覚えてないとこはないか、新しい情報はないか、細かくやるんだよ。

自分は何も知らないくらいの気持ちでやってごらん。

そうすれば、今からでも光は差すよ。

 

リチャードニクソン(アメリカ大統領)もこう言ってますよ。

「人間は負けたら終わりなのではない。あきらめたら、終わりなのだ。」

 

12:24 | カテゴリー: 社会のハナシ

2018.8.3

社会のハナシ

こんにちは。社会科、公民担当の津波古です。

 

サッカーW杯も終わって、暑い日々が終わったぜと思っていたら、毎日が暑い。

そういやまだ夏でしたね。個人的には、夏は嫌いなので、毎日がつらいです。

まあ、内地に比べたら、まだマシですけど。

 

さて、最近、生徒から「夏休みに社会は、どういった勉強をしたらいいのか?」と質問を受けたので、

他にも同じように疑問に感じている生徒がいるのかもと思ったので、ちょいと答えようかと思います。

特に夏休みは、高3生にとって唯一、受験に時間をフルに使える時期ですしね。

では、何をしたらいいのかというと

 

「毎回の授業の内容を、しっかり復習してください」以上。

 

これだけだと、殺されそうなので、少し説明します。

社会は4月~来年1月までを通して1つの内容を完成させます。

なので、授業に普通に出席して、毎回の授業の復習をちゃんとやっていれば、本来はそれで十分です。

普段からそれが出来ている人は、何も新しくやる必要はないんです。

でも、普段怠けてしまって復習が追い付いてない、途中入塾なのでやってないとこが多いという人は違います。

そういう人は、今の授業でやっている単元まで、この時期に追い付いてください。

これが最低の任務であり、最大の任務です。

それさえ済めば、あとは毎回の授業を次の授業までに復習してくれればいいのです。

17:04 | カテゴリー: 社会のハナシ

2018.3.13

社会のハナシ

こんにちは。社会科、公民担当の津波古です。

 

受験も一区切りついたころだと思いますが、結果はいかがでしたか?

 

さて今回も倫理からの話。

授業をしていて、仕方なく倫理を受講していたり、倫理に抵抗を感じながら勉強をしている生徒を

見かけることがあります。今回はその気分を少しでも楽にできないかと思ったので、「本」でも紹介します。

 

「哲学男子」(ポストマニア編集部)

哲学男子

 

まあ、倫理・哲学と聞くと、意味の分からない難しい話をハゲたジイさん達がしてるというような

イメージかと思います。でもこの本、表紙見て分かるようにハゲたジイさんいません。

みんな無理やりイケメン化されてます。内容も哲学者の威厳を奪うまでにイジってます。小馬鹿にしてます。

ですから、哲学が好きにはならなくても笑いにでき、抵抗を少なくできるかと思います。

 

最近は、この手の入門者向けの本が結構出版されていて他にも色々あるので、ぜひ探してみてください。

ちなみに、センター試験で点が取れるようになるわけではないので、誤解しないでね。

21:08 | カテゴリー: 那覇本校社会のハナシ

2017.12.15

社会の話

どうも。那覇本校、社会科の津波古です。

 

だいぶ冷え込んできましたが、体調は大丈夫ですか?

私は、鼻水が止まりません。

さて今回は、倫理からの話にします。

 

最近、こんな質問を受けました。

「演習の復習はしてるけど、点数が変わらない。どうしたらいい?」と。

まあ、この時期にはよくある質問です。

で、よく聞いてみると、「復習でやってることは、解説の太文字に線を引くだけ」。

これでは、何にも変わらないのは、当たり前です(効果ある人もいますがね)。

これは、復習をしているようでやってないんです。

復習という作業をしてるだけなんですね。

間違いの理由、正解の理由、その他の付属情報、得手不得手の単元の整理、

テキストや用語集による確認などしなければ、せっかくかけた時間がもったいないですよ。

え?時間がかかる?面倒くさい?

では、そんな人たちに、先代の偉人を紹介。

奴隷出身のエピクトテスさんです。

 

「何であれ素晴らしいものは突如として生じるものではない。ブドウの1房、イチジクの実1つとて同じである。君がイチジクの実が欲しいというなら、私は時間が必要だと答えよう。花が咲き、実がつき、それが熟すのを待たねばならない。」

 

要は、素晴らしいものは何であれ、それを生み出すには時間と労力がかかるということです。

 

21:13 | カテゴリー: 那覇本校社会のハナシ

2017.9.11

社会科のハナシ③

こんにちは。社会科の津波古です。

夏休みも終わって9月になり、受験も後半戦という感じですが、

いかがでしょうか?

計画通りに進んでいますか?

 

さて、今回は、政治経済・現代社会の話でも。

 

みなさんは、首相公邸って知ってますか?

総理大臣が住む家なんですけどね。

よく首相官邸と同じ意味でとらえられていますが、

簡単に言うと、官邸は「仕事場」、公邸は「居住の場」なんですね。

昔は官邸と公邸は一緒だったんですが、今は機能を別々にして新官邸が出来てます。

でも、そんな公邸に歴代の総理大臣は、あまり住まないんですね。

意味があって与えられた家なのに。総理が変わる度に、その都度改修までしているのに。

税金使ってんだぞ!コラァ!

と、思っちゃいますが、理由があるんです。

それは、出ちゃうんですね。アレが。そう、幽霊です。

歴代の総理大臣が結構、証言しているんですね。

5.15事件や2.26事件などの生々しい事件など色々ありましたからね。

正面玄関の窓ガラスには、その時の弾痕も残っているというし、

出ても不思議じゃないんですがね。

小泉総理だけは、「幽霊なんていないよぉ。一度会いたかったなぁ」とか言ってたらしいです

(住む前にちゃっかりお祓いしたらしいですけど)。

ちなみに安倍総理は住んでないそうです( ̄― ̄)ニヤリ。

 

信じるか信じないかは、あなた次第です(笑)。v

14:07 | カテゴリー: 那覇本校社会のハナシ

2017.7.10

社会のハナシ

こんにちは。那覇本校、社会科の津波古です。

梅雨が明けてからというもの、暑くて大変ですねぇ。

暑いのが苦手な人は、共に頑張りましょう。

 

さて、そろそろ夏休みが始まりますね。

夏休みは現役生にとって、受験勉強に多くの時間をかけられる期間です。

夏休みにおける勉強の計画は、どうなっていますか?

ちゃんと計画立てましたか?

ところで、計画にちゃんとアレ、入ってます?

アレですよ?そう、アレです。

やっぱり入れてますよねー!「社会」。

 

今、「アレ」って何だろうと思ったアナタ。

危険です。

受験は、5科目の合計点の勝負です。

ちゃんと計画に入れてあげてください。

特別なことをする必要はないです。

夏休みはじっくり用語集を開いて、今までの復習やその日授業でやった内容の復習に

力を入れて下さい。

必要なことは、すべて用語集にあるんです。

でも、用語を覚えるだけじゃダメですよ。

「原因」と「結果」を理解するように勉強してくださいね。

 

忘れないであげてください。「社会」。

 

 

18:55 | カテゴリー: 那覇本校社会のハナシ

2017.6.13

社会科選択で悩んでいる君へ

どうも僕です。畠山です。今回は最近相談が増えました「社会科の選択をどうしたらいいか」という質問について考えていきましょう。

そもそも「楽しい」とか「好き」という感覚を持っている科目は勉強もはかどります。ですので根本的には「興味を持っている科目を選ぶ」のがベストですが、「社会自体あんまり興味ない」人はどうしたらいいでしょう?

◎進学したい大学(学部)の受験科目になっているかを確認せよ!

これは必ず確認しましょう。せっかく勉強してきたものが「使えない!!(+_+)」となったら事件です。

とくに公民分野の「政治経済」、「現代社会」、「倫理」に関しては大学ごとにかなりバラバラです(私大では政治経済以外はほぼありませんが)。センター利用の生徒は気をつけて!ちなみに「倫理・政治経済」は倫理と政治経済の全範囲が出題ですから負担は大きめです(が、国公立受験ではこれをとらざるを得ない場合が多い)。

◎「地歴の伝説」に惑わされるな!

昔から「日本史・世界史は覚えることが多いから地理が楽!とくに理系の人には」というまことしやかな伝説があります。本当でしょうか?確かに20年前くらいの入試では(とくに私大では)日本史・世界史はマニアックな問題も多かったですよ(だからおじさんは猛烈にたのしかったのだけれど(^^)ニヤリ)。しかしセンター試験や国公立2次の問題に関してはそういった類の問題は非常に少ない。近年は私大でも少ないです。教える側からするとどれも変わりない気がします。ですので、先に書いたように「どれに興味があるか」がまずは大切でしょう。理系の方でも以外と「地歴」受験者はいるものです。

◎講師からの一言

以上より、周りの「根拠のない」話には乗らずにまずは「きちんと情報を持っている」人に聞きましょう。また、選択科目は「面倒なことを引いた残りの科目」で選択するのではなく、「自分がこの科目を使って合格するんだ!」と思える科目で選択しましょう。どの科目にだって「楽しさ」はあります!

◎困ったら・・・

沖ゼミの社会科講師陣は実力者ぞろい!ほかの予備校の追随を許さない猛者たちです。それぞれのプロの意見を聞きに来ないかい?外部生の人も歓迎だぞ!畠山なら基本、月~金曜日(那覇本校)、土曜日の夜は(沖縄本校にも出現するよ!!(^^)!)水曜日の夜ならもれなく全員勢揃い

「水曜日だよ!全員集合!」 (古い)草

 

 

14:30 | カテゴリー: 那覇本校社会のハナシ

1 2
各種申込
資料請求
体験授業
お問合せ

Page Top