Home > 沖ゼミの課外活動

沖ゼミの課外活動

課外活動

SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

 SDGsとは国連が定めた「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」の略称で、2030年までに途上国・先進国関係なく達成しようという目標です。貧困や教育、エネルギー問題、消費やパートナーシップなど世界中で抱える問題を17に分類し、その目標値を設定しています。
 沖縄県は「誰一人取り残さない、沖縄らしい優しい社会」を県政の柱に掲げ、SDGsの推進に力を入れており、オー・イー・エスは県が主催している「おきなわSDGsパートナー」と「OKINAWA SDGs プロジェクト」にパートナー企業として登録しています。
 企業としてSDGsの目標である全ての人々に向けての質の高い教育の提供の実現に向けて「高校生進学チャレンジ支援事業」や「那覇市スタディクーポンモデル事業」などの通塾支援事業に取り組んでいます。
 また社内に「女性活躍推進委員会」を発足し、ジェンダー平等の達成のために女性社員のキャリアアップ研修を行っており、今後は就業状況の改善などにも取り組んでいきます。

幼児教育 沖縄ストライダーズをサポートしてます

沖縄ストライダーズ

~一人で立ち上がり進む力~ 沖縄ストライダーズ

2歳から就学前までのランニングバイクレース。(最年少レース)。親の手を借りず、転んでも自分の力で起き上がりゴールを目指す。自立心、競争心を育む教育プログラム。沖縄県ではあまり普及しておりらず、沖縄ストライダーズの合同練習会の実施、運営、各大会の出場と普及活動、教育プログラムを応援しております。

沖縄ストライダーズ facebookはこちら。

沖ゼミは医療用航空機(メッシュ飛行機)支援サポーター

メッシュ・サポート

~皆の支援が命を救う~
私たちはこれまでに医療に関わる多くの人材を社会に送り出してきました。
医療用航空機を用いて離島医療支援活動に取組むNPO法人「メッシュ・サポート」の活動を支援することにより教育を通して社会貢献できる会社として役に立ちたいと考えています。
※サポート支援金は指導費の一部(一人当たり年間20円程度)を使わせていただいています。
<会員番号:013067>

NPO法人メッシュ・サポート HPはこちら。

こども110番の家へ加盟

タイトル

OESグループは「こども110番の家」に加盟しています。

「こども110番の家」とは?
例えば、子ども達が
○不審者に声をかけられた
○車にむりやり乗せられそうになった
○痴漢・恐喝等の被害にあった
などという場合に、
その犯人(不審者)から逃れるための一時避難所であり、
直ちに110番通報が行える施設 です。
危険な場所や、安全な道、いざという時に逃げ込める場所を知っておくことで子ども達を犯罪から守ることにつながります。

沖縄電力をはじめ、県内企業のCM協力

タイトル

沖ゼミでは沖縄電力をはじめ、県内企業のCM協力を行っています。
可能な限り、ご協力したいと考えていますので御気軽にお問い合わせ下さい。

CM撮影協力願のお問い合わせはコチラ!

資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら