Home > ブログ

ブログ

2017.7.19

友人紹介キャンペーン

こんにちは,中等部那覇教室から松島です。

 

そろそろ,夏休み!!夏期講習から塾を活用しようと考えている人,若しくは部活を引退して「そろそろ本格的に受験勉強しないとやばそうだなぁ」と考えている人!沖ゼミはいかがですか?

 

夏期講習期間も体験授業を3回受講する事が可能です。それに加え,友人紹介キャンペーンも実施しています。

 
お友達が入会すると紹介された人紹介した人に中等部では3000円分,小等部では1500円分の商品券をプレゼントしています!!商品券はQUOカード図書カードから選択する事ができますよ。

 

中等部の夏期講習は7月24日からスタート!気になる方は気軽にご連絡下さい。

マスキングテープ

2017.7.19

Summer Mysteries!

Hi there! Torren here

Today, I want to give you some mysteries to think about while you are melting from the heat

 

Mystery One

A man is working one day and decides to quit his job.

He goes around his workplace, collects all his belongings,

turns off all the lights and leaves the building. The next day,

when he reads the newspaper, he sees that a ship sank and

all 200 people were drowned. He had no relatives on the ship

and knew no one on it. He begins to cry and calls his parents.

“It’s all my fault! It’s all my fault!” he shouts into the telephone.

 

Question: Why did the man believe it was his fault

 

Mystery Two

A father and child in a car when they have a serious accident.

The child is badly injured but the father cannot be helped and

dies on the way to the hospital. When the child is taken to have

an operation for her injuries, the surgeon looks at the child’s

face and says, “I can’t operate! This is my daughter!”

 

Question: Who is the surgeon

 

How did you do? Did you guess the answers? If you need a hint, give me a call!

 

マスキングテープ

2017.7.18

暑い夏をCoolに乗りきる!スマホ活用法

“熱い“夏がやってきましたね。数学・化学担当の島袋です。

『夏を制する者は受験を制す!!』今も、私が受験生だったウン十年前も変わらない格言ですね。

さあ、 ”熱い“夏を精一杯頑張って、成長した自分を手に入れましょう!

さて、最近授業が終わると、生徒から『先生、板書の写メ撮っていい?』と聞かれることが増えてきました。あぁ、便利な時代になったなぁと感じます。

そこで、もう生活(身体?)の一部となっているスマホを、もっと活用しちゃいましょう。

 

復習することは この沖ゼミブログの各先生も繰り返し述べられているようにとても大切なことなのですが、つい時間がなく先送りしたり、忘れてしまったりすること、ありますよね。

そこで、忘れずに定期的に復習するために、カレンダー機能を活用してみませんか。

間違った問題や、苦手科目の問題を3日後、1週間後…など日付時間をセットして入力しておき その時に強制的に復習するようにしましょう。忘れることがないし自分にクイズを出すゲーム感覚でできるので、おススメですよ。また、友達同士でLineで問題を出し合うのも良いかも。

また、最近は学習サポートのアプリも色々あるようです。例えばP社からでている暗記カード作成アプリは、 アプリ専用ノートに書いた単語や、(敢えて言おう、)化学物質や化学用語が、瞬時に暗記カードとしてスマホに取り込める優れモノです。項目別にしたり、正答率ごとに分類できたり、なんと言ってもいつも肌身離さず持っているスマホだから、いつでもどこでも使えるのでスキマ時間を有効活用できます。他にも、本の必要な部分を切りとってスクラップにしたりもできるので便利だと思います。

百聞は一見に如かず、是非お試しあれ。

 

《使用上の注意》授業中のスマホはやめましょう。ご利用は計画的に。

13:55 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.7.15

さあ、夏期講習!

こんにちは! 土曜日担当の首里校です

今日は、上原が担当します。

 

沖ゼミ首里校では今週、夏期講習に向けて三者面談を実施しました

三者面談では、

① 志望校の確認

② 合格に向けての取り組みと夏の目標(勉強時間)

この内容を具体的に話しました。

 

これを読んでいる多くの受験生は、①,②を学校でも沖ゼミでも聞いたはずです。

 

大切なのは、夏休みの目標(特に勉強時間)を必ず実行することです。

私自身も受験生だったころ、1週間50時間以上の勉強を目標に掲げ、実行しました。

英語が特に苦手だったので、英語を毎日6時間必ずやりました。

 

夏が終わり、しばらくたった後、驚くほど問題が解けるようになりました。

そのときに、「夏休みたくさん勉強してよかった~」と思いました。

 

自分の体験(まあまあ昔ですが)でもそうですが、

夏の勉強(量、質)は受験勉強にとってとても大切です。

 

今週でしっかり計画を立てたら、来週以降確実に実行できるように努力しましょう!

 

沖ゼミ首里校は、目標に向けて努力する受験生をしっかりサポートします

 

夏期講習も充実の内容です! 詳しくは

☎ 沖縄受験ゼミナール首里校(中等部・高等部) 098-884-3141  まで

13:38 | 首里教室
マスキングテープ

2017.7.14

いざ!夏の陣「夏期講習」

はいさい。沖縄校の又吉です。

いよいよ夏期講習が始まります。

夏期講習で、目標達成までのギャップを一気に挽回とばかりに、あれもこれも手を出しすぎて計画倒れになっている受験生をしばしば見かけます。

夏期講習期間中にあらゆる科目を仕上げる必要なく、何を重点科目とするのかをよく考えて、特に英数国の主要三科目の仕上がりが悪い生徒は、まずその克服を最優先するのが得策です。

1学期以上にやるべきことを厳選し、夏期講習を乗り切って下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18:00 | 未分類
マスキングテープ

2017.7.14

参考書の変遷

以前、高校時代の思い出について書いた小田島です。今は英語を中心に教えていますが、本来は社会科、とくに政治経済を担当することがほとんどでした。沖ゼミに入社してからは、地理歴史を多く担当しました。私自身も高校時代から多くの参考書や問題集を目に、取り組んでもきました。一番の思い出は旺文社のラジオ講座でした。40代や50代の人であれば懐かしいのではないでしょうか。旺文社が倒産して以来なくなってしまったそうです。深夜に文化放送から流れてくるあの特有なイントロとともに名物講師たちがテキストに合わせて講義してくれました。その中には、北大の寮歌をうたって励ましてくれたり、独特のダミ声で数学の問題を鉄則として教えてくれたりしていました。あの当時は、旺文社が全盛時代だったのかもしれません。今でも英文解釈の問題集は内容も変わらずに出版されているものもあります。しかし、現在は受験生が減少した一方で参考書や問題集は色付けもされ、さらに体系化もされ、各段に工夫されて勉強しやすくなっています。こんな本があったらもっと頑張っていたかもしれないなあとつくずくおもいます。受験生の皆さん頑張りましょう。

14:53 | 那覇本校
マスキングテープ

2017.7.12

元気の出るコトバ

こんにちは。沖ゼミ首里校から、数学担当の樋口です。
さて、いよいよ夏期講習がスタートしますね。

 

夏休みは最も長い休みの期間です。つまり、
「自分が努力するかサボるかの差が、最も表れやすい期間」
ですよ。

そんな夏期講習を、沖ゼミで一緒に頑張っていきましょう。

 

 

 

さて話を変えて。

最近ホットな話題と言えば、史上最年少の棋士、藤井聡太四段の快進撃ですね。
「今までのデビューからの連勝記録:10連勝」を大幅に塗り替えた上に
全棋士の「今までの連勝記録:28連勝」まで更新するってただものじゃありません。

ここでは(数年前からこっそり将棋ファンをしていた)樋口が、有名棋士が残した
勉強するみんなにも役に立つ名言をご紹介します。

「人間というのは弱い存在なので、必ずミスしたり、間違えたりするもの」
大山康晴十五世名人
「勝負の世界に偶然はありません。一夜漬けは通用しない。

  毎日毎日の積み重ねがすべてなんです」
谷川浩司九段(十七世名人資格保持者)
 「漠然とした不安は、立ち止まらないことで払拭される。」
羽生善治三冠(十九世名人資格保持者)

ミスや間違いを恐れず、毎日毎日の勉強を積み重ねる。将来への漠然とした不安は、立ち止まらず

勉強し続けることで取り除く。

皆さんの日々の勉強にもピッタリの言葉だと思いませんか?

それでは今日はこのへんで。

12:00 | 首里教室
マスキングテープ

2017.7.11

― 夏期講習でやること ―

夏期講習が近づいてきました。夏期講習でやることについてお話しましょう。

 

夏期講習の前に

前期講習(学校では1学期)の振り返りをしましょう。

受験対策への取り組み方は、どうだったでしょうか?

 

たとえば、・・・計画を立てて、受験対策を進めたか?

毎日学習したか? やる気はあったか?

英数国の基礎知識は確認できたか?覚えたか?   ・・・など

 

もし、うまくいかないことや困ったことがあれば、教科担当講師やアドバイザーに相談してみるのもよいでしょう。

 

 

夏期講習でやること(1)

 

 《 英数国の基礎知識の確認

 

英数国の基礎知識はかなり数が多く、理解して覚えるのに時間がかかるものです。

夏期講習のうちに、何度も見返して覚えましょう。

 

 

夏期講習でやること(2)

 

 《 入試問題を見る

 

自分が受ける試験の過去問題を見ておきましょう。

基礎知識がある程度分かった状態で、センター試験や国公立二次試験や私大の入試問題を見れば、

今の実力と入試レベルの“ギャップ”が分かります。

入試問題と自分の実力との差を測って、後期講習(9月以降)でその差を埋めるように対策していきましょう。

 

 

 

高3生などで受験対策をはじめて間がなく、基礎知識の学習が十分でないと思う人は、まず(1)の《 英数国の基礎知識の確認 》を進めましょう。

 

 

また、夏期には、大学のオープンキャンパスが多く開かれます。志望校のオープンキャンパスに出かると、やる気がアップするかもしれませんよ!

 

オープンキャンパスで大学の先生と会って、よい話が聞けるといいですね。

 

 

最後に、暑い時期ですから、体調をよく保つようにしましょう。

睡眠、食事に気をつけるようにしたいですね。

 

 

☆レアな人へのアドバイス

前期講習でもうこれ以上できないというほど頑張った人は、ちょっと休息することもありです。

心や体がとても疲れたら、無理せず一休みです。

 

国語科 大石

マスキングテープ

2017.7.10

”夏の準備”

沖縄受験ゼミナール,数学担当井上です。

今日は「沖ゼミ泉崎校”夏の準備”のための今週の予定」を書きます。

①面談&相談 ②特別授業 ③OES模試

①三者面談があります(都合により二者面談になることも)。予約制です。

進路や勉強法や生活状況などの確認をしたり意識改革が目的です。

ちょっとした相談があったら声をかけてくださいね。随時対応します。

②特別授業は,火(数学ⅠA)水(現代文)木(英語)金(古典)いずれも20:00~21:00の予定です。

対象は高1~3の無学年となってます。

私(井上)の授業は火曜日の数ⅠAです。1年生も受講できるように場合の数と確率です。「うけないと損するぞ!」

③OES模試は水木金(英数国)の3教科,塾内模試です。無料で~す

以上が今週の泉崎校の”夏の準備”です

①~③,  全て塾に在籍してる生徒さんだけでなく外部性も対応します。

是非この機会に”夏の準備”をしに来てください。

 

泉崎校の夏期講習は7/20(木)から夏期講習がスタートします。

私(井上)の講座は夏休み明けの定期テスト,実力テストの範囲を考慮した入試対策ですので超お得!

さぁ!夢を夢で終わらせないためにまず泉崎に来て夏の準備”から始めましょう!

 

マスキングテープ

2017.7.10

社会のハナシ

こんにちは。那覇本校、社会科の津波古です。

梅雨が明けてからというもの、暑くて大変ですねぇ。

暑いのが苦手な人は、共に頑張りましょう。

 

さて、そろそろ夏休みが始まりますね。

夏休みは現役生にとって、受験勉強に多くの時間をかけられる期間です。

夏休みにおける勉強の計画は、どうなっていますか?

ちゃんと計画立てましたか?

ところで、計画にちゃんとアレ、入ってます?

アレですよ?そう、アレです。

やっぱり入れてますよねー!「社会」。

 

今、「アレ」って何だろうと思ったアナタ。

危険です。

受験は、5科目の合計点の勝負です。

ちゃんと計画に入れてあげてください。

特別なことをする必要はないです。

夏休みはじっくり用語集を開いて、今までの復習やその日授業でやった内容の復習に

力を入れて下さい。

必要なことは、すべて用語集にあるんです。

でも、用語を覚えるだけじゃダメですよ。

「原因」と「結果」を理解するように勉強してくださいね。

 

忘れないであげてください。「社会」。

 

 

マスキングテープ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 39
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら