Home > ブログ

ブログ

2017.6.10

中等部沖縄校よりお知らせです!

中部地区は中体連も終わり、定期テスト対策に入っています。

明日6月11日(日)13:00~18:00

中等部沖縄校は開校しています。

テスト直前なので、間違いやすい箇所のポイント解説、過去問を配布しての仕上がり度をチェックしていきます。

中体連での遅れを取り戻したい生徒はぜひ出席して下さい!

沖ゼミ生でない子も、この機会に沖ゼミのテスト対策を受けてみたいという子は、沖ゼミの無料体験に是非参加してみて下さい。

また、来週6月17日(土)には、

定期的な学力判定と県内私立受験対策に活用して頂けるように 育伸模試を実施します。

沖ゼミでは学力診断ができる育伸模試を「月例学力テスト」という形で、毎月実施しています。

興味のある方はぜひお問合わせ下さい!

マスキングテープ

2017.6.10

計算力

こんにちは!沖ゼミ首里校の数学担当の辻です。

 

先週、先々週と模試があった受験生が多いと思います。模試の出来はどうでしたか?

 

「後から見直すと解けたのに」「時間が足りなかった」等などいろいろな声が聞こえましたが、

また次の模試に向けて、志望校合格に向けてこつこつ勉強頑張っていきましょう。

 

今日は、数学に必要な計算力について少し書いておきます。

 

  • 「計算ミスをしない」「計算が速い」などの計算力のある生徒は、問題を解く時間が短いので、「確かめをする時間が長い」「苦手な問題に時間をかけられる」など、かなり有利です。普段から計算練習をしましょう。(計算力がある=足が速い・スタミナがある)

 

  • 計算ミスが多い生徒は、丁寧に一行一行書くことを意識しましょう。特に暗算でミスを起こすことが多い生徒は、逆に暗算でやらないほうが計算は速いかもしれません。丁寧に書いて練習すれば、試験本番でもいくつかの計算過程を省略することができるようになり、スピードも上がっていきます。

 

  • 計算過程を一行一行確かめる努力をしましょう。答えが間違っていた場合に、計算過程を確かめることなく、すべて消しゴムで消してから計算するのではなく、自分がどんなミスをしたのか原因を確認するために、ちゃんと計算過程を見ましょう。練習すれば計算力が上がります。

 

 

模試が終わり、今週から、首里校では模試の結果をもとに教科面談をしています。

まだ面談をしていない皆さんは、各教科の先生に色々な相談をし、たくさんのアドバイスをもらいましょう。

 

マスキングテープ

2017.6.9

6月リスタートのススメ…

こんにちは。数学・化学担当の島袋です。

 

部活生の皆さん、

インターハイお疲れさまでした(*’▽’)

持てる力をすべて出しつくしましたか?きっとベストをつくせたでしょう!

でも明日から何を目標にしていいかワカラナイという虚脱状態に陥りそうなアナタ!!

さあ、明日から、なんて言わずに今日から!大学合格という新たな目標にむけてのスタートをきりましょう!部活動を通して培った瞬発力や集中力、持久力、すべてが大学受験においてアナタの大きな武器になるでしょう。

自信を持ってください。

沖ゼミグループでは、途中入会者にも、基本から丁寧に指導していきますよ。

また、すでに受験勉強を始めているライバルに追いつくために、一人では難しいであろう、

最短で効率よく勉強する方法を伝授しますよ。

インターハイ頑張ったアナタ、今日からでも明日からでもうぇるかむ!ですよー

 

四月から今まで勉強してきた皆さん、

勉強に慣れてきた頃だと思いますが、ここで、もう一度、自分の勉強内容を見直してみるのをお勧めします。

順調に進んでいる科目、なかなか思うようにいかない科目いろいろあるでしょう。では、なぜ、順調にいっているのか、上手くいっていないのか、自分なりにその理由を反省してみましょう。

例えば、順調に進んでいる科目は好きな科目で、それなりに時間をかけて勉強している、逆に、苦手な科目は、ほとんど触らず避けている、また、英単語や、数学公式がまだまだ覚えていないなど基礎力が足りていないなど、まずは原因を探してみましょう。それが見つかれば、それを一つずつ改善する方法を探りましょう。

自分を知る事が大学合格への最短の近道です。

ちゃんとやっているハズなのに、全然だという人は、早めに是非相談に来てくださいね。一緒に解決策を模索しましょう!

さらにこれからの時期は、夏期講習に向けて、もう一度基礎力強化を目指す時期です。

例えば、数学では、自分だけの『数学公式ノート』を一冊用意して、必要な公式を教科書から抜き出し、それを使う例題と共に、ノートに書き留めるのもいいかもしれません。

化学は、計算・暗記もの、両方あって大変ですが、計算分野はモル計算、反応量の計算をもう一度復習しておいてください。今後、ひっきりなしに使うと思います。また、授業で出や模擬試験、参考書で出てきた物質名・化学式・性質などは大変だけど、逐一拾っていってくださいね。英単語カードのような『化学カード』など作ってみてもよいかと思いますよ。

大学合格、というゴールに向け具体的な計画を立ててリスタートしましょう!

 

19:46 | 未分類
マスキングテープ

2017.6.8

那覇本校 UP講座開始です!

こんにちは数学科の遠山です。

沖ゼミ那覇本校は6月5日からUP講座がスタートしました。

沖ゼミの講師陣の勢いある授業を体験してみてください。

きっと感動するはずです!

 

私、遠山は図形問題、確率について授業を行います。

問題の取り扱い方、考え方をわかりやすく説明し苦手克服を目指します。

金曜日の18時から19時です。

是非、お待ちしております!

13:30 | 那覇本校
マスキングテープ

2017.6.7

土曜日の活用

こんにちは,中等部那覇教室から松島です。
先月は私立中・公立中ともに中間テストがありました。1年生は中学に上がって初めてのテスト!!塾の曜日以外にも塾に足を運んで勉強に励んでいました。どのぐらいの席次を取ってくるのか,とても楽しみです。

 

さて,中間テストが終わるや否や次は期末テストが近づいてきています。早いですね。早い学校で約2週間後に期末テストが始まります。テストに向けての準備は出来ていますか?テスト勉強を塾で行う際には土曜日も有効活用して下さい。土曜日はNEXUSでの映像授業の日なのですが,先生が待機していますので分からない事があればいつでも質問が出来ます。また,NEXUSも有効活用しよう!例えば「酸化と還元の分野が全然意味分からな~い!」というのであれば,NEXUSにアップされているので受講してしっかりと理解をしよう!

 

今回の定期テストの勉強を土曜日NEXUSも有効活用して乗り切って下さいね。

マスキングテープ

2017.6.7

走る英語講師、のひとり。

先日いよいよ開始となったNAHAマラソン参加仮申し込みを済ませた、那覇本校英語科の町田です!

 

 「俺も頑張ってくるから、お前らも頑張れ、中年がマラソン完走する方がきつい、はずや」と、

推薦入試などを控えた11月には尚巴志ハーフマラソンを完走し、

センター試験前の12月にはNAHAマラソンを完走し、

国公立二次試験前の2月には沖縄マラソンを完走する。

 

いつも大した成績ではないけれど、

そしていつも練習不足だったと後悔するけれど、

「何でこんな辛い思い、お金払ってまでせなあかんねやろ」と途中思うけれど、

「歩くな、走れ!」との声援に、「じゃあ代わってや!」と内心毒づくけれど、

ゴールで待っていてくれた家族の顔を見ると、

「おめでとうございます!」と完走メダルを手渡されると、

 

やっぱり最後まで諦めんで良かったな、と。

 

途中立ち止まっても、歩いてしまっても、少しずつでも前に進もう。

 

ええもんやで、何かをやり切るっていうのは。

 

追記:これで抽選に外れたらどうしたら?(NAHAマラソンは抽選!)

13:58 | 那覇本校
マスキングテープ

2017.6.6

高校時代までのお話

生物担当の宮田です。

梅雨と夏の間の、ビミョーな天気が続いていますが、皆さん元気ですか。

今回は、私の高校時代までのお話を少ししたいと思います。

 

私が高校まで過ごした愛知県は、管理教育で有名な県でした。学校の教師は絶大な権力をもち、生徒達は教師の言うことに絶対服従しなければならなりません。特に中学時代は内申を盾に教師は生徒達に絶対的な権力をふるいます。そして、やっと高校生になれたと思ったら、実情はほとんど変わらず、『ヘルメットを着用していなかったので昼時間に職員室前の廊下で30分正座』とか(当時、自転車通学者は全員、ダサイ白いヘルメットを被って通学しなければならなかったのです。高校生なのに)『遅刻したら3000字の反省文を翌日までに提出した上、職員室前の廊下で30分正座』とか、まるで軍隊の様です。そのような、とてもとてもつまらない高校時代をやっと卒業し、そして、私は浪人生活に突入しました。

 

河合塾に通いました(因みに河合塾は名古屋発祥です)。そして驚きました。授業をする講師たちは、今までの学校の教師たちと違い、本当の事しか言いませんでした。建て前なんか言わない、変人たちばかりだったのです。私には、そんな講師たちがとても魅力的な人たちに見えました(救われた気持ちになりました)。大学に入ったらこんな人たちがいっぱいいるのだろうし、また、そんな人たちでも、何かヒトにものを教える立場になれるのだと思ったのを覚えています。

 

この話は私が、今の仕事に就いてから思い出した話ですので、都合よく改ざんしている可能性は大ですが、今でも、あの講師たちのように、「本当の事」だけを言いたいと思っています。だから、テキストの「はじめに」に書いた、『生物は暗記教科であり「反復」と「継続」が最重要事項である。』は本当の事ですから。

マスキングテープ

2017.6.6

1学期期末テスト2週間前

はいさい(*^-^*)

1学期期末テスト2週間前です。

3年生にとっては、内申を上げる最後のチャンス!

推薦やAO入試の受験を考えてる生徒は、2週間前からしっかり計画を立て、

内申UPできるよう頑張ってください。

 

沖縄本校 又吉

15:00 | 沖縄本校
マスキングテープ

2017.6.5

テスト対策本番

中等部から與那嶺、改め與儀です

諸事情により改姓しました詳しくは本人まで

 

さてタイトルの通り多くの公立中学校は6月20日前後で

定期テストがあります

2学期制は中間テスト、3学期制は期末テストと6月後半は

生徒も講師もてんやわんです

 

1年生にとっては初めての定期テストで今まで経験したこと

がない広い範囲のテストを短期間で受けることになるので

不安も多いと思います

 

でも、沖ゼミのテスト対策ならそんな心配はご無用です

通常授業から定期テストを意識した取り組みが行われています

「学校の先生はこの問題好きなんだよね」

「テストではこれが出るよ」

などのセリフ、聞き覚えありませんか?

 

もちろん沖ゼミは定期テストに必要な知識だけではなく、

大学入試に通用する知識・学力を養う授業

が行われています

 

沖ゼミに興味を持った方は今すぐ体験授業の予約を入れましょう

マスキングテープ

2017.6.3

夏まで待てない! 助けて那覇本校っ!

こんにちは、アドバイザーの伊禮です。

高校生の皆さん、インターハイお疲れ様でした。結果はどうでしたか?

部活で2年間頑張ってきたことをすべて出し切ったことでしょう(*^-^*)

 

さて、沖ゼミでは30週間後に控えたセンター試験に3年間の勉強の成果を120%出し切れるように、6月5日(月)から新講座を開講します。

UP!(HP用小)_R

夏期講習で劇的に、点数を伸ばすための必修基礎講座になってます。

夏を制するために、生徒は必ず受講しましょう!

マスキングテープ
1 2 3 4 5 6 7 8 34
資料請求はこちら体験指導のお申込みはこちら